名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

アンジェロ・パトリの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アンジェロ・パトリのプロフィール

アンジェロ・パトリ。イタリア系アメリカ人。作家、教育学者、教師。

アンジェロ・パトリの名言 一覧

行動する人と、行動をじっと夢見ている人との違いは、チャンスが巡ってきたかどうかの違いではない。それは心の姿勢の違いである。行動者は、何者にもひるまない決意に燃えている。何事にも動じない信念に奮い立っている。


アンジェロ・パトリの経歴・略歴

アンジェロ・パトリ。イタリア系アメリカ人。作家、教育学者、教師。

他の記事も読んでみる

庄田隆

会社が目指すのは「グローバル創薬型企業」ですが、こうした定性的な言い方だけでは実感がわきにくいものです。でも定量的な数字目標を示せば、社員は会社とベクトルを共有できます。私はこの中期経営計画を従業員向けの数字という意味もあると思っています。


吉越浩一郎

以前、アメリカ企業の社長をしておられたフランス人の方と話したときに、彼に「会社とは何か」と尋ねたら、「利益をあげる組織である」と答えられました。ただし、そこで重要なのは、「誠実さと透明性を持った会社でなくてはならない」と。


永野重雄

独りよがりになるな。しかし、いったん信じたことは反対を恐れず思い切ってやれ。


宮本武蔵

棟梁が大工を使うには、その技術の上中下の程度を知り、あるいは床の間、あるいは戸・障子、あるいは敷居・鴨居、天井以下、それぞれの技量に応じて使い、腕の劣るものには床板を張る横木を張らせ、もっと悪いものには楔(くさび)を削らせるといったように、よく人を見分けて使えば、仕事もはかどり、手際がよいものである。はかどり、手際がよいというところ、何事も手抜きしないこと、使いどころを知ること、やる気の程度を知ること、励ますこと、限界を知ること、これらの事どもは棟梁の心得である。兵法の道理もこのようなものである。


森山眞弓

気にしても仕方がないことは気にしないようにしてきました。1つのことだけに思い煩わず、今できることをこなしていくという切り替えが結果的に良かったのだと思います。


ハワード・マークス

今日や明日の相場がどうなるかは分からないし、気にかけてもいない。4年間について論じるのはやぶさかではないが、4日間といった短期の予想はしない。
【覚え書き|今後の相場予想を聞かれて】


内永ゆか子

「なぜ?」と突き詰めることは、物事の「本質」を考えることです。「本質」を明らかにする作業は、ムダな表現や感情を排除する作業です。ですから、普段から分からないことを曖昧にせず、「なぜ?」をくり返す。そうすれば相手の「なぜ?」にも明確に答えられます。


斉藤惇

透明性のない国には、だんだん資本が行かなくなります。しかし、日本も注意しなければいけません。中国は間違っているということを多くの人は言うわけですが、「日本は?」と言われた時に、自分達は透明で、自由だと思っていても、意外とそうではないと見られているのかもしれません。


森川亮

経営者や起業家などハードに働いている人ほど健康管理を入念にしているもの。ある意味、ビジネスパーソンはアスリートのようなもので、健康管理がきちんとできていないと、競争社会で戦い、ベストな結果を出し続けることができません。


佐渡裕

最近しみじみと、大好きな店に長く通い続けられるのって、とても貴重なことだと思うようになりました。特にバーは人と人との距離が近いから、いろいろなことが起こりますよね。だからこそ面白くもあるし、難しくもある。


伊藤真(弁護士)

反対意見の人には、結論よりも結論に至るまでの理由から話すべきです。その過程で、「確かにあなたの言う通りかもしれない」と、もともとは反対だった人が、心を開いてくれることもあるかもしれません。


森下洋一

私は常々、リーダーとして組織を率いていく立場の人には「人間力」が必要だと言ってきました。私の考える「人間力」は基礎と柱から成り立ちます。それは、ちょうど家を建てるようなものだと私はとらえています。まず基礎となるのが、率いる集団の誰よりも高い志、誰よりも強い使命感です。この基礎がしっかりしていないと家は建ちません。そして、この基礎の上に、「人望」「人徳」「器量」という三つの柱を築いていくのです。