名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

アルベルト・シュバイツァーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アルベルト・シュバイツァーのプロフィール

アルベルト・シュバイツァー、アルバート・シュバイツァー。19世紀、ドイツ出身のフランスの医者、神学者、伝道師、哲学者、オルガン奏者、音楽学者。アフリカのガボンにあるランバレネにおいて生涯をささげた医者。90歳で死去するまで同地で医療活動を行ったため密林の聖者と呼ばれ尊敬された人物。ノーベル平和賞受賞者

アルベルト・シュバイツァーの名言 一覧

あなたがたの中で幸せになれるのは、どうしたら人類に奉仕できるかを模索し、ついにそれを発見した人々だけである。


人を動かすには模範を示すことが大切だ。というよりそれ以外の方法はない。


一般的に言って、ひとつの世代は、その世代中に生み出された世界によって生きているのではなく、むしろ前時代の世界観によって生きるものである。


未来を見る目を失い、現実に先んずる術を忘れた人間の行きつく先は自然の破壊だ。


人類が自らの意図によってつくるもの以外に、人類の運命というものはない。それゆえに、人類が没落の道を最後までたどらねばならないとは信じない。


アルベルト・シュバイツァーの経歴・略歴

アルベルト・シュバイツァー、アルバート・シュバイツァー。19世紀、ドイツ出身のフランスの医者、神学者、伝道師、哲学者、オルガン奏者、音楽学者。アフリカのガボンにあるランバレネにおいて生涯をささげた医者。90歳で死去するまで同地で医療活動を行ったため密林の聖者と呼ばれ尊敬された人物。ノーベル平和賞受賞者

他の記事も読んでみる

田村亮子

不安もプレッシャーもありますが、それをはねのけられるのは納得できる練習しかないんです。


杉本博司

立教大学のころはヘーゲルやマルクスやマックス・ウェーバーを読んでいて、これはのちに欧米人に作品を説明するのには役立ったのかもしれません。もちろん、理論で制作をするわけではないけど、論理が明らかでなければ欧米人には通じないので、三段論法などで説明しなければならないわけです。


植田統

仕事ができる人は、どういう仕事をすれば自分が成長できるかという方向性を明確にしています。


澤田秀雄

人々に喜ばれるような企業でなければ、結果的に存在価値が無くなってしまう。


小沢治三郎

君、死んじゃいけないよ。宇垣(纏)中将は沖縄に飛び込んだ。大西(瀧治郎)中将はハラを切った。みんな死んでいく。これでは誰が戦争の後始末をするんだ? 君、死んじゃいけないよ。
【覚書き|小沢治三郎中将は太平洋戦争終戦後、自害し無駄死にしないよう部下の将兵を諭して回った】


浦野光人

新入社員のときは、自分が担当した商品を、営業の現場でとにかく売ろうと必死になります。しかし同時に、自分の会社の全体像を把握しておくことも大切です。ほかにはどんな商品があって、どんな分野が得意な会社なのか、自分の担当している事業は社内でどういう位置づけにあるかということなどです。


稲垣えみ子

普通は1円でも安く買うことが「お得」って思うけど、それだと相手が損をすることになって人間関係は広がりません。それよりも、チームの強化だと思って、むしろ多めに払いたいくらいの感じだと関係が強化される。結局、お互いが得をする関係が生まれる。


虚淵玄

大学生のころに映画サークルにいたんです。自分の監督作は頓挫してしまったんですが、ほかの自主制作映画を手伝っていたことがあったので、ありものの素材でいかにやりくりするか。いかにロケ地をごまかすか、といったやり口を見ていたのがかなり糧になりましたね。


佐々木かをり

私の辞書に「不安」という文字はありません。先行き不透明な状況は人生につきものですから、もちろん先を考えることはあります。でも、それを「不安だ」と言語化することはありません。別の表現をすることで前進できるからです。


北山禎介

いま、社内でも社員同士ができるだけフェイス・トゥ・フェイスでコミュニケーションをとることを奨励しています。メールの文字だけではやはり不十分です。忙しくても顔を合わせ表情やしぐさを確認し合ってこそ本当の絆が生まれるのです。これは、国境や年代を超えた、普遍的な価値なのではないでしょうか。


富野由悠季

みんなが面白いと思う漫画って概ね絵がヘタクソだということにお気づきでしょうか?つまり、絵が上手いだけでは漫画家になれないということで、そもそも漫画を描くだけを勉強するということは基本的にはあり得ないんです。24から25歳までは修業期間と思って自分の生活体験を広げて、いろんな勉強をすることをお勧めします。そうすれば自動的に絵柄は変わります。おそらくそのくらいのキャリアを積んで出したキャラクターのほうが売れるものになって、作家として大成していけると思います。


津川雅彦(マキノ雅彦)

監督経験は浅いけど、これまで映画界で培ってきた役者としての60年の経験がある。更に中学の頃から毎年100本。ハリウッド、韓国、イラン、インド何千本の映画を観て教えられたことが血肉となり、センスも感性も養われたはず。