名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

アルベルトゥス・マグヌスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アルベルトゥス・マグヌスのプロフィール

アルベルトゥス・マグヌス(大聖アルベルト、ケルンのアルベルトゥス)。13世紀ドイツの神学者。シュヴァーベン地方ラウインゲン出身。イタリア・パドヴァ大学で学ぶ。ドミニコ会ドイツ管区長、レーゲンスブルク司教などを務めた。

アルベルトゥス・マグヌスの名言 一覧

体験のみが確証する。


アルベルトゥス・マグヌスの経歴・略歴

アルベルトゥス・マグヌス(大聖アルベルト、ケルンのアルベルトゥス)。13世紀ドイツの神学者。シュヴァーベン地方ラウインゲン出身。イタリア・パドヴァ大学で学ぶ。ドミニコ会ドイツ管区長、レーゲンスブルク司教などを務めた。

他の記事も読んでみる

葛西敬之

リーダーたる者は、新しい方向性、そして次を決めなければいけません。組織を活性化するというのは、常に新しい目標を追いかけ続けることであり、リーダーシップはそれに向かって人の気持ちを収斂させることだと思います。


松坂大輔

三球三振で27人のバッターをうちとるのが究極の理想のピッチングです。


藤原和博

私たちは仕事をしていく中で「あの人なら任せられる」というクレジット(信任)を貯め、それを現金化して自分の収入にしたり、再投資して次の仕事につなげている。


池上彰

自分の意見と違う論調の新聞って、読むのに抵抗感があるという人もいるでしょう。でも逆に、それを面白がるという発想が必要だと思います。「こんな見方ができるんだ」と思って読めば、新たな刺激になりますよ。


ティム・オライリー

作家の敵は著作権侵害ではなく、世に知られないでいることだ。


大室正志

転校生がクラスに馴染みにくいのと同じで、心を病むのは圧倒的に1年目が多い。人間にとって最も難しいのは、環境変化に対応すること。たとえそれが栄転や昇進であっても、環境変化にストレスを感じるのは動物の本能です。外資系やベンチャー企業でとくに目立ちますが、最近は社会全体で流動性が上がっているため、誰にでもメンタルの問題が起こりうる時代になったというわけです。


羽入佐和子

これまでも、組織を担う立場になった時には、まず職員とビジョンを定め、それを核に組織運営に当たってきました。保つべきことを保ちつつ、社会の変化を意識して対応していかなければなりません。


大西賢

安全維持に重要なことは、「しつこさ」だと思います。安全を100%担保するのは、理論的に大変難しいことなのですが、それを100%に近づけていくのは、しつこさでしかありません。


畑村洋太郎

経営トップはいつも仮想演習を頭の中で繰り返していることが必要です。不祥事が発覚した際に外部が知りたがるのは、いつ、どこで、どんなことが、どういう経緯で起きたのか。その結果、会社にどのような影響が出てくるのか、社会に与える影響としてどのようなことが考えられるのか。それらの影響は長期化しそうなのかどうか。また、金銭面や人的、組織的な損失はどうなのかということなのです。それらをまとめ、日ごろから演習を行っていれば、その時点で言えること、言えないことを含めて頭の中を整理することができます。


佐治敬三

「やってみなはれ」には挑戦してダメだとしてもオレが骨を拾ってやるという意味が込められているような気がします。やってみてダメな奴は怒る。やらない奴はとことん怒るということです。


池谷裕二

欲張りな学習はむしろ非効率です。焦らず基礎から順に学んでいった方が、じつはずっと早く目標を達成できるのです。たしかに最初に基礎を習得するのに時間はかかりますが、基礎を覚えると、その理論を応用して次の段階を容易に覚えられるようになります。


安藤宏基

僕は、インスタントラーメンは地球を救うと思っているんです。保存が利くし、食べたい時に食べられる。世界の全人口70億人のうち、飢餓人口は9億2000万人に達すると言われています。アフリカを中心に、10億人近く、まだ飯が食えなくて餓死している人たちがいる。BOP(低所得者層)の問題を解決しない限り、平和はありません。北アフリカの民主化運動というのも、要するに食えないからです。それで平和になるわけがない。当社の創業者が残した「食足世平(しょくそくせへい=食が足りてこそ世の中が平和になる)」という言葉は、全くもって正しいと思います。