名言DB

9419 人 / 110788 名言

アルバート・シュヴァイツァーの名言

twitter Facebook はてブ

アルバート・シュヴァイツァーのプロフィール

アルバート・シュヴァイツァー(アルベルト・シュヴァイツァー)。ドイツ系医者、神学者、哲学者、音楽家。ドイツ帝国カイザースベルク(のちの仏アルザス)出身。30歳で医療と伝道に生きることを志す。その後、アフリカで医療活動に生涯を捧げた。

アルバート・シュヴァイツァーの名言 一覧

自分の灯が消えて、別の人の火花によって再び燃え上がるときがある。私たち一人ひとりに、胸の中に火をともしてくれた人々のことを深い感謝とともに思う理由がある。


アルバート・シュヴァイツァーの経歴・略歴

アルバート・シュヴァイツァー(アルベルト・シュヴァイツァー)。ドイツ系医者、神学者、哲学者、音楽家。ドイツ帝国カイザースベルク(のちの仏アルザス)出身。30歳で医療と伝道に生きることを志す。その後、アフリカで医療活動に生涯を捧げた。

他の記事も読んでみる

中村天風

自分に対しては、常に厳然としてつつしまねばならぬことは何よりも必要のことであるが、自己以外の人に対しては、あくまで清濁併せ呑むという寛容さを失ってはならない。


石川典男

他者の利益のために仕事をすることが、何よりも大切。給料のためではなく、人のために働く会社になったからこそ、成田デンタルは成長を続けているのです。


松田正男

金儲けが目的の人は、学習塾経営は絶対に成功しません。人を育てるという視点を忘れないでください。


山本亮二郎

ヒトとカネの両方を支援しないとベンチャーは育たない。


弦本將裕

そもそも本当に「いいアイデア」と言えるものは、ほとんどない。アイデアには新規性や独創性は大切ですが、それだけでは他人に伝えられるものにはならない。説得性を加えることで、他人が納得できるアイデアになる。


井上和幸(ヘッドハンター)

客観的に見ても、非主流部門には人材の厚みがないのが普通ですから、本流から移った実力派にはむしろ腕の振るいどころです。たとえば、まだ手を着けていない改善ポイントや未開拓の市場が見つかりやすい。何をやるにしても、伸びしろが大きいのです。バリバリ働くべきです。


秋元康

僕は、時代によってこのアイドル像が変化してきたとは思っていません。アイドルやエンターテインメント業界が変わってきたのではなく、消費する側のファンが変化してきたのだと思います。結果的に大衆に望まれ続けたものが残り、それを並べて見たときに「ああ、アイドルって変化してきたんだな」と皆さんが感じるんです。


鶴野充茂

会議やプレゼンなどでは「この企画はヒットしそうか」「予算内に収まるのか」など、説明を受ける側にはそれぞれ、これを知りたいというポイントがあります。そのポイントを押さえるためには事前のきちんとしたヒアリングが必要になりますが、逆にいえばそれを発表に盛り込むことができれば、その会議やプレゼンは8割がた成功したといっていいでしょう。


菊地敬一

好きなことは、常に変化してもいいものだと思います。僕自身も「チェーン展開なんて興味がない」と言っていた時期もありました。それを知っている人は、いまの僕を変節漢と言うかもしれません。でも、朝令暮改しない経営者は、かえって駄目なんじゃないでしょうか。


大八木成男

米国留学で得た大きな収穫のひとつは、10のうち8の力を準備に使うくらいの覚悟がないと、交渉の席についてもらえないということを学んだことです。そのころのアメリカでは、アジア人は常に身分証明書を5種類携帯することが義務付けられていました。ひとつでも足りないと両替もしてくれず、どんなに頼み込んでも絶対に首を縦に振ってくれません。アメリカというのは万事がこの調子でした。