名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

アリゴ・サッキの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アリゴ・サッキのプロフィール

アリゴ・サッキ。サッカー監督。イタリア・エミリア=ロマーニャ州出身。幼少期からサッカーに熱中。その後、サッカー指導者を志す。イタリア代表監督をはじめ、イタリア国内のプロチームで監督を務めた。

アリゴ・サッキの名言 一覧

よい騎手になるためには、かつて名馬であった必要はない。


アリゴ・サッキの経歴・略歴

アリゴ・サッキ。サッカー監督。イタリア・エミリア=ロマーニャ州出身。幼少期からサッカーに熱中。その後、サッカー指導者を志す。イタリア代表監督をはじめ、イタリア国内のプロチームで監督を務めた。

他の記事も読んでみる

泉谷直木

国内市場は小さなパイを食い合っている状態だが、グローバルでどのようなポジションを取るかが議論されるべき段階だ。国内で抜いた抜かれたをやっている時代じゃない。


山本真司

人脈を広げる意義は、異質なものとの触れ合いにあります。他業界、異文化、そして「違う世代」も、多くのものをもたらしてくれます。


三品和広

家電メーカーの経営トップがクリエイターとしての要素をなくしては、製品開発にも力を発揮できません。一般の会社にはいないハジケタ経営者がいると、その人についていく技術者がたくさん出てくる。少なくとも昔はそうでした。


苦瓜達郎

アナリストが話題にしていることって狭いことが多いんですよ。その時期の空気に流されている、時代の状況に乗ってしまっている、みたいなところがあって。それはそれで重要なんですが、それを超える部分ですね。中長期で起こり得ること、リスクへの備えみたいなことは必要なんじゃないか。結局、何をするかというと、高いPERで買いすぎないとか、その程度のことしかできないんですけれどもね。それでも、それがあるのとないのではずいぶんリスクの部分で違ってくるよねと。だから、(短期の)閉じた議論だけでなくてね。自分のその時の評価が、世間の評価、およびアナリストの評価より低かったということがあって、そしてその後、株価が下がったとしたら、自分に見えていたものが正しかったんだろうなとか。議論の枠組みを広げるというのですかね、外へずらす、みたいなことが、やっぱり、長くやっていると……。覚えられる人は覚えられるんだと、いうふうに思います。


上坂冬子

職場での仕事なんて、はっきり言ってつまらないものが多い。そのつまらない仕事をどうやりこなすか、そのつまらない仕事を通じて自分をどう鍛えてゆくか、自分なりに考え、自分なりの手作りの生きがいを持つことが大事だと思う。


堀紘一(コンサルタント)

ビジネススキルが高くても、約束を守らなかったり嘘をついたり、人間的に信用できないとなったら、そんな人物に上司は仕事を任せない。


阿部俊則

少子高齢化で日本のマーケットは期待できないから海外へ行くということではなくて、当社にとって日本でやるべきことはまだまだたくさんあります。被災地を何度も訪れ、私たちは求められているんだということをあらためて感じました。


岡内欣也

頭の中に引き出しを多く持たなければ失格。


野坂英吾

継続して結果を出し続けるためには、本質的なことが重要。深く考えずに表面的な理解で判断・行動している場合がありますが、もっと問題の本質を掘り下げていたら失敗せずに済んだであろうという経験が私自身にも有りましたし、他社のケースでも見受けられました。


寺尾玄

「楽」は、「楽(ラク)」とも読むし、「楽(たの)しい」とも読みますよね。でもこの2つ、正反対の意味だと思うのです。ラクな時はたいてい楽しくないし、楽しい時はたいていラクではないからです。たとえば、休みの日にだらだら寝て過ごすのはすごくラクかもしれませんが退屈ですよね。楽しくない。一方、朝から晩まで家族や友人とレジャー施設で遊んだらどうでしょう。時間やお金、体力も使うので決してラクじゃない。かなり疲れます。けど、とても楽しい。仕事も同じ。ラクな仕事ほどつまらない。やりがいがない。「きつかったけどやり抜いた」「苦しかったけど大きな成果が出た」という仕事で「楽しい」と感じるはずです。だから両者が共存する「ラクして楽しい」はないと思います。


塚本隆史

全員が、同じ方向を向いて、できれば火の車になって、一生懸命汗を流す。そういう組織にできるだけ近づけたい。これが私の夢です。


森岡毅

私が製造業の経営陣と議論すると「消費者が大事」と言いながらも、ふと気が付くと技術の議論になってしまいます。技術は大事ですが、消費者にとっての価値を定義せずに技術の価値は定義できません。2つはいわば双極的な関係なのです。