名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

アラン・グリーンスパンの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アラン・グリーンスパンのプロフィール

アラン・グリーンスパン、米国の財務家、FRB議長、ブラックマンデーを金融政策で鎮静化させた人物

アラン・グリーンスパンの名言 一覧

なぜ金融本がセックスの本より5倍売れているのか、一日に三回以上の取引をする人ならみんな知っているはずだ。
【覚書き|英語の取引を表すtradeには売春という意味も含まれている。また上記発言は相場の中毒性を皮肉っている】


外からとやかく言うべきことではないだろうが、エコノミストとして見る限り、移民を増やそうとしていないことは日本経済を将来難しい状況に追い込むと思う。生産性上昇や労働人口に限りがあれば成長は鈍くなってしまう(日本経済の先行きへのコメント)


サダム・フセインの大量破壊兵器を心配していると米英は公言していたが、同時に米英当局は、世界経済を機能させるために必須の資源を有する地域の暴力にも憂慮していた。誰もが知っていることを認めるのが政治的に不都合であるのは残念なことだ、すなわちイラク戦争が主に石油に関するものであることを。


近年の目覚しい技術革新は、大多数のアメリカ人にとって生活水準の向上をもたらしている。われわれはこれに感謝するとともに、競争と技術革新の範囲を拡大させるような諸政策を貫き、それによって全ての人にとって機会が広がることを促進していくべきである。


我々は国の通貨を管理しているのです。中央銀行はそのために、人々の日々の生活にかかわっています。我々は彼らの購買力を守る守護者なのです。


根拠無き熱狂(5期目の連邦準備制度理事会議長に任命時のスピーチ)


中国・上海の株式市場は、バブルの特徴を備えている。バブルの定義を知りたいなら、これがそうだ。


私の発言がマーケットに影響を与えてきた事は承知している。ただ、私の真意が伝わったことは1度も無い。


アラン・グリーンスパンの経歴・略歴

アラン・グリーンスパン、米国の財務家、FRB議長、ブラックマンデーを金融政策で鎮静化させた人物

他の記事も読んでみる

伊藤美恵

消費者にどう訴え、店へと導くか。そこには4つのポイントがあると考えています。

  1. 最初に誰へ、どのようなメッセージを伝えるか。
  2. 「目」や「耳」に訴えること。
  3. ツイッターやブログに書きたくなる仕掛けをつくること。
  4. 悪いクチコミにどう対応するか。

田中道信

結局は人。やはり、企業が生き残るための一番のポイントは、いかにして良い人材を育てるかにかかっている。


佐藤達雄

地域密着も口で言うのは簡単です。しかし、個店重視という裏付けがなければ、地域密着は不完全なものに終わるでしょう。考えてもみてください。たくさん仕入れたからこれを売れなどと、本部が各店舗の現状を無視して号令を下して、本当の地域密着が実現するでしょうか。プロの意識を持った売場責任者に、仕入れから販売まですべてを任せる。これがオオゼキの基本です。


出口治明

人によって差があるでしょうが、人間の脳の集中力はだいたい2時間維持できればいいほうです。雑談するなどして、時々息を抜かなければ、かえって生産性は低下するのです。


志村なるみ

私はスピーチ上手になろうと思ったことはありません。会社を大きくするために、自分の意思を伝えなくてはならないから人前で話をするのです。だから、人前で緊張したり、アガったりもしません。ビジネスマンの目的は仕事をして利益を上げることです。スピーチの専門家になることではありません。


森正文(経営者)

己に限界を作らず、更に成長し続けなければならない。


清水勝彦

日本ではリーダーは謙虚であるべきと言われています。リーダーと謙虚さは本来、相反することではないはずですが、日本では自分がリーダーとして引っ張っていこうとすると、「あいつ、偉そうだ」と言われてしまうことが多い。私は、リーダーというのは敵がいなければいけないと思います。敵がいるくらいでないと、大事な時に厳しい決断ができません。


引田淳

統率を教える中で、私が一番重要だと伝えているのは、まず、自らの使命感、責任感を確固たるものにしないといけないということです。我々が教えている学生は、卒業し、部隊に行けば初級幹部になりますから、率先垂範を示せと伝えます。「リーダー・イズ・ファースト」ですね。


根本郁芳

会社をつぶしちゃダメだという思いだけで、何とか続けてきただけですよ。最近は、経営というのは信念がなければできないなとは痛感しています。そういう信念って自分で見つけるものであって、人からやれと言われてできるようなものではない。失敗したり成功したり、という実体験の中で、やっぱりこんなもんか、ああ自分はこういうふうにやってきたんだなぁと思えるようなことがだんだん固まってくる。それではじめて理念ができるものではないでしょうか。


稲盛和夫

「社長業には何が大切か」と聞かれて、こんなふうに答えたことがありました。第一に、「社長は公私の区別を峻厳に設けること」。第二は、「社長は企業に対し無限大の責任を持つこと」。第三は、「社長は自身の持つすべての人格と意志を会社に注入しなくてはいけない」。さらにいえば、経営者にはひとかけらでも「私」があってはならない、ということです。


齋藤孝(教育学者)

長い人生には、勝つべき大事な勝負と、勝たなくてもいい「小さな勝負」がある。目先の勝ち負けだけではなく、もっと広い視野で考えることも大切。


佐藤琢磨

F1はメルセデスやフェラーリ、レッドブルに乗らないと、現実的に優勝は難しく、チャンスは平等とは言えませんが、インディカーは誰にでも優勝のチャンスがある。実際に、ペンスキーやガナッシのようなトップチームは、4~5人のドライバーが協力し合う複数台体制でしたが、2013年に僕が優勝した時に所属していたのは、1台体制の小さなチームでした。アメリカンドリームがつかめる。そう考えるだけでとてもワクワクしました。でもF1を去ることに納得し、このワクワク感が出るようになるまで、2年かかった。言い換えれば、覚悟を持って次のステージに進むのに、僕にはこれだけの期間が必要だったのです。