アラン・ジマーマンの名言

アラン・ジマーマンのプロフィール

アラン・ジマーマン。「ボーム&メルシエ インターナショナル」CEO(最高経営責任者)。カルティエに入社。その後、IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)CMO(最高マーケティング責任者)などを経て「ボーム&メルシエ インターナショナル」CEO。

アラン・ジマーマンの名言 一覧

愛着ある腕時計は、身に着けるだけで自信や高揚感を与えてくれる最良のパートナーだ。そのような時計こそ、実はビジネストリップに最もふさわしい時計といえるのかもしれない。

アラン・ジマーマンの名言|愛着ある腕時計は、身に着けるだけで自信や高揚感を与えてくれる

時には、発表前の新しいコレクションに対し、厳しい判断を下すこともある。不快な点はすぐに改善を要求するため、スタッフは私の帰国を恐れているかもしれない。しかし、厳しい基準で限界を押し上げる努力は大切だ。

アラン・ジマーマンの名言|厳しい基準で限界を押し上げる努力は大切

海外出張は、ビジネスパートナーやクライアントと会う機会であると同時に、現地の風土を肌で感じ、現地で生活する人々と知り合える絶好の機会。実際に現地で得た経験と知識は、ブランドマーケティングにとって重要な情報になる。そのため、出来る限り人任せにせず、自ら赴くようにしている。

アラン・ジマーマンの名言|実際に現地で得た経験と知識は、ブランドマーケティングにとって重要な情報になる

出張で腕時計を着用するということは、プロダクトの確認をする絶好の機会でもある。例えば私が気に入っているボーム&メルシエの新作クリフトン・クラブは、ジャケットやシャツの袖に引っ掛からない薄型のデザインで、スーツと合わせたときの着用感がいい。それでいながらスポーティかつエレガントで、カジュアルな着こなしにもフィットする。高温多湿の地域に赴く場合には、レザー製のベルトではなくステンレススティール製のブレスレットを選択。着け心地や使い勝手は、様々なシチュエーションに遭遇するビジネストリップ中の着用で再確認できる。

アラン・ジマーマンの名言|出張はプロダクトの確認をする絶好の機会

アラン・ジマーマンの経歴・略歴

アラン・ジマーマン。「ボーム&メルシエ インターナショナル」CEO(最高経営責任者)。カルティエに入社。その後、IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)CMO(最高マーケティング責任者)などを経て「ボーム&メルシエ インターナショナル」CEO。

ページの先頭へ