名言DB

9429 人 / 110879 名言

アマーティア・センの名言

twitter Facebook はてブ

アマーティア・センのプロフィール

アマーティア・セン、アマルティア・セン。インド人経済学者。ノーベル経済学賞受賞者。コルカタ大学経済学部卒業後、ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジで博士号取得。その後、コルカタ大学、デリー大学、マサチューセッツ工科大学(M.I.T.)、オックスフォード大学、ハーバード大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)などで教鞭をとった。経済の分配・公正と貧困・飢餓の研究における貢献により1998年にノーベル経済学賞を受賞。

アマーティア・センの名言 一覧

最も重要な問いかけは、「問いを問う」ことです。なぜ自分は、この問題に興味を覚えるのか、どうしてこの問いを問いたいと思うのかと。


社会学という分野は、数学に随分依拠するものであるのです。私が多くを学んだ森嶋道夫氏(ロンドン在住の経済学者)は、経済学者の多くがあまりにも現実離れした領域で抽象的思考へ走りがちになることをいつも注意していました。


結局経済学が世の役に立つか否かは、それが数式だらけの抽象的なものであるかどうかによって決まるのではありません。学者自身が何に興味を抱き、どんな問題を解こうとしているのかという「問いを問う」姿勢の有無によるのです。「なぜ」への理由は別段貧しい人のためというのではなくても構わない。しかし、知的でも、道徳的でも、政治的でも何であれ「だから自分はこれをやる」という明確な自覚を持ちたいものです。


マハトマ・ガンジーが言っているのですが、「仕事の変化は一種のレジャーである」と。若いころは、この意味がよくわかりませんでした。仕事は何であれ厳しいもので、どう変わろうとそれが楽しみだとは思えませんでした。年をとったいまではこう思っています。疲れたなと思うのは、必ずしも肉体的に消耗したときとばかりは限らない。むしろ同じことの反復に飽きて、打込めなくなったときにこそ疲労するのです。


自分自身の信条として、学生には日ごろからこう言っています。「いつもわくわくできる課題に取り組まなければならない」と。飽きるようではいけないので、私は博士論文なども早く仕上げさせます。それから「経済学の特定分野に閉じこもるのではなく、努めて関心を幅広く持て」とも勧めています。


アマーティア・センの経歴・略歴

アマーティア・セン、アマルティア・セン。インド人経済学者。ノーベル経済学賞受賞者。コルカタ大学経済学部卒業後、ケンブリッジ大学トリニティ・カレッジで博士号取得。その後、コルカタ大学、デリー大学、マサチューセッツ工科大学(M.I.T.)、オックスフォード大学、ハーバード大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)などで教鞭をとった。経済の分配・公正と貧困・飢餓の研究における貢献により1998年にノーベル経済学賞を受賞。

他の記事も読んでみる

菊入みゆき

上司にやる気がないときも、それに引きずられるのではなく、「今はアイデアの蓄積期間だ」などと考えて、しかるべきときが来るのに備えましょう。そのアイデアを他のチームの上司に聞いてもらうのも手です。直属の関係ではないからこそ、気軽にアドバイスをもらえるかもしれません。


熊谷正寿

礼儀やマナーは、相手に気持ちよく過ごしてもらうためのものです。ではなぜ、そうしたいのでしょう。それは、自分自身が達成したい「目標や夢」があるからです。目標を達成するために、信頼関係を築くべき相手がいるから、その人とスムーズにコミュニケーションを取るために、マナーを実践するのです。「自分のためだ」と思うと、マナーを守るのも苦にならず、自然体で実践することができるものです。


岩村水樹

仕事とプライベートはきっちり分けられるものではないと思っています。生活している中でインスピレーションを受けていいアイデアが生まれ、ユーザーとしての目線から新たなニーズに気づくことがある。だから仕事とプライベートは混ざってもいい。けれども、それは人から送られてくるメールに常にリアクションしなくてはいけないという受動的な状況とは全く別。自分の時間は自分で主体的にコントロールする。そのために、チーム内でルール化することが大切です。


枡野俊明

「人は人、自分は自分」と考えられれば、余計な不安を抱えずに生きていける。


木川理二郎

新興国のニーズを吸い上げ、いかに現地に溶け込んでいけるかが、当社の営業の腕の見せ所です。私は、現地の人々と同じ目線で考え、行動することが肝だと思っています。


小倉昌男

人から信用を得ようと思ったら、言葉だけでなく態度でも誠実さや真剣さなどを示さなければならない。企業が不祥事を起こしたとき、会社の幹部がテレビカメラの前で申し訳ありませんと謝罪しても世間が納得しないことが多いのは、その態度が心から謝っているように見えないからだろう。人々は、口先から発せられる言葉だけで物事を判断しているわけではない。


金田博之

以前は英語が堪能な同期にはコンプレックスを抱いていました。何度も勉強を試みましたが、なかなか続きませんでした。でも、いままの仕事ではとにかく英語ができなければ話にならない。短期間で実践的かつハイレベルな英語を身につける必要に迫られました。
【覚書き|英語を習得したきっかけについて語った言葉】


小川理子

音楽の中には数学的、哲学的な要素がたくさん含まれていて、そこから仕事につながるヒントや発想を得られることがある。


ピーター・ドラッカー

マーケティングは事業全体を完全に包含する。それは最終成果の観点、つまり顧客の視点から見たビジネスすべてである。それゆえにマーケティングに対する配慮と責任は企業全体に浸透していなければならない。


高山善司(髙山善司)

グーグルマップへの地図提供はエンドユーザーには無料で提供しているので、収益はグーグルからのライセンス料だけ。今後は、付加価値を高めて有料でのサービスにも力を入れたい。今は、どんなコンテンツにすれば利用者に納得してもらえるか模索しているところです。今までにはなかった斬新な機能を出す必要があります。