アマデウス・モーツァルトの名言

アマデウス・モーツァルトのプロフィール

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。オーストリアの作曲家、演奏家。古典派を代表する人物。神聖ローマ帝国皇室の宮廷作曲家や皇族の教師なども行った。ザルツブルク生まれ。数多くの名曲群とともに奇抜な言行をした人物として伝えられている。

アマデウス・モーツァルトの名言 一覧

1 / 11

いつ、どのようにやってくるのか、私にはわかりません。
【覚え書き|作曲のアイデアをどう得ているのか聞かれての発言】

モーツァルトの名言|いつ、どのようにやってくるのか、私にはわかりません。


みなさんが私に認めてくれる才能は、あるお守りのおかげだと思っています。そのお守り、それは勉強です。

モーツァルトの名言|勉強という名のお守り


オリジナルな曲を書こうなんて、これっぽちも考えたことはない。

モーツァルトの名言・格言|オリジナルな曲を書こうと思ったことはない


誰のどんな褒め言葉も非難も気にすることはない。私はただ自分の感性に従うだけだ。

モーツァルトの名言・格言|絶賛も非難も気にしない


金持ちは友情というものをまったく知りません。とくに生まれたときからの金持ちは。

モーツァルトの名言|生まれたときからの金持ちに注意


アマデウス・モーツァルトの経歴・略歴

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。オーストリアの作曲家、演奏家。古典派を代表する人物。神聖ローマ帝国皇室の宮廷作曲家や皇族の教師なども行った。ザルツブルク生まれ。数多くの名曲群とともに奇抜な言行をした人物として伝えられている。

おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

1 / 11

ページの先頭へ