名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

アドルフ・ヒトラーの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アドルフ・ヒトラーのプロフィール

アドルフ・ヒトラー。ドイツの政治家。オーストリア=ハンガリー帝国ブラウナウ・アム・イン出身。画家になるために美術学校を受験するも失敗。第一次世界大戦に従軍。戦後は政治家になりドイツ労働者党に入党。同党を乗っ取り国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)に改名。その後、党勢を拡大し第一党となる。戦争によりドイツ領土を拡大するも、連合国軍にじりじりと巻き返されベルリンの地下壕で自殺した。

アドルフ・ヒトラーの名言 一覧

あらゆる世界史的事件は、良かれ悪しかれ、すべての人種の自己保存本能の表現である。


アドルフ・ヒトラーの経歴・略歴

アドルフ・ヒトラー。ドイツの政治家。オーストリア=ハンガリー帝国ブラウナウ・アム・イン出身。画家になるために美術学校を受験するも失敗。第一次世界大戦に従軍。戦後は政治家になりドイツ労働者党に入党。同党を乗っ取り国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス)に改名。その後、党勢を拡大し第一党となる。戦争によりドイツ領土を拡大するも、連合国軍にじりじりと巻き返されベルリンの地下壕で自殺した。

他の記事も読んでみる

瀬戸欣哉

突破口は、短時間で簡単に施工できる商品群の開発だ。というのも、今、工務店などで工事を担う人材が不足し、受注拡大のボトルネックになってしまっている。こうした現状にテコ入れできれば、エンドユーザーの声も吸い上げられ、リフォーム分野の新たな需要をも掘り起こすことができる。


ハワード・シュルツ

福利厚生を充実させれば、良い人材が集まり、しかも永くとどまってくれる。スターバックスの社員は、仕事に誇りを持っているから簡単に転職しないのだ。わが社の離職率は企業平均の半分以下なので費用を節約できるばかりか、顧客との人間関係を深めるのにも役立っている。


大塚周一

叩き上げの人がチャンスを与えられるには、一番難しいテーマに挑戦して結果を出していくしかないんですよ。安穏として過ごす仕事人生というのは、もう自分の中では考えられなくなっているわけです。


中川邦夫(コンサルタント)

どんな思考術でもそうですが、考え方を「知っている」だけではダメです。「ストーリーシンキング」を実際に使えるようにするには、そのストーリーを書いてみる、すなわちドキュメント化するトレーニングを強く推奨します。書き出すとアラが見えやすくなるからです。


濱田純一

日本というのは経済力もありますし、文化も豊かで、住むのも安全、生活水準だって世界一です。こういう社会を作ってきたことに、我々はもっともっと自信をもっていいのだと思います。


藤田晋

若い時に他人に甘やかされたり、自分を甘やかしていた人は、困難な状況を乗り越えた経験が少ないため、土壇場で弱い。仕事に対する粘り強さもなければ、人間としての深みも乏しいように感じます。魅力的な人ほど苦労をしています。


藤村正宏

企画書の表紙の後にくるのが「はじめに」と「目次」。ココに「今回は弊社に機会を頂きありがとうございます」と挨拶を書く人も多いが、それは逆効果。表紙でつかんだ興味を削ぐからだ。「はじめに」には「自分は何者で、なぜこの企画を提案するのか」を示すのが大事。「私はこんな経験をしたので、こんなことを思いつき、提案しました」と文章で書く。また、ときにはその基本を外して、お客様の声を羅列するだけでも、相手の興味を引ける。「目次」には、何ページに何が書いてあるかわかるようにすればいい。


桜井正光

事業そのものの原点は、人と違うものを出して人より効率のいい経営をするということです。強さだけでなく社会から信頼されるやり方でです。その手段としてはM&Aは大いに、積極的に活用すべきだと思います。


堀場厚

技術の伝承は時間がかかります。そしてそれを会社の財産としていくためにも、途切れることなく伝えていかなければならない。


野坂英吾

リーダーは問題の根源に対して手を入れて行かなければならない。


宮戸直輝

グループ会社間の社風の違いはたしかにあります。しかし、3つの保険会社(太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命)の個性を失ってはいけません。社風を統一する必要はありません。問題は、情報を共有するとか、他の部署と共同することにバリアがあってはいけない。とくに目に見えないバリアをなくさなければいけないと考えています。


星野佳路

午前11時にお客様がチェックアウトしてから午後3時までの間に、いかにしてきちんと部屋を清掃できるか、大量の夜の食事を高品質で提供するためには、といったことは、接客業というより製造業の工場のノウハウに学ぶべき点が多かった。