名言DB

9429 人 / 110879 名言

アドルファス・ブッシュの名言

twitter Facebook はてブ

アドルファス・ブッシュのプロフィール

アドルファス・ブッシュ。ドイツ生まれのアメリカの経営者。バドワイザーで知られるビール会社アンハイザー・ブッシュの創業者。大学を出て就職するも、アメリカにチャンスを求め移住。セントルイスで友人とビール卸売ビジネスを開始する。その後、ビール醸造所の娘を妻にし、舅とともにアンハイザー・ブッシュを設立(妻の実家がアンハイザー家)。バドワイザーを米国ナンバーワンのビール銘柄へと躍進させた。その後も、複数のビジネスを立ち上げ、30を超すビジネスのオーナーや筆頭株主となった。

アドルファス・ブッシュの名言 一覧

最も価値のある資産は、ビジネス関係にあるすべての人々が示してくれる誠実さである。


アドルファス・ブッシュの経歴・略歴

アドルファス・ブッシュ。ドイツ生まれのアメリカの経営者。バドワイザーで知られるビール会社アンハイザー・ブッシュの創業者。大学を出て就職するも、アメリカにチャンスを求め移住。セントルイスで友人とビール卸売ビジネスを開始する。その後、ビール醸造所の娘を妻にし、舅とともにアンハイザー・ブッシュを設立(妻の実家がアンハイザー家)。バドワイザーを米国ナンバーワンのビール銘柄へと躍進させた。その後も、複数のビジネスを立ち上げ、30を超すビジネスのオーナーや筆頭株主となった。

他の記事も読んでみる

栗山英樹

僕が監督として一番に考えるのは「どうすればこの選手を輝かせることができるのか」「何がこの選手のためになるのか」ということ。親のように選手の可能性を信じ、将来を見据えたうえで今ベストな選択を考えるのです。


竹田恒泰

何か興味があるものを調べていき、面白いことを発見した際の「あ、そうだったのか!」という感動を分かち合いたい、という意識は常にあります。それが本を読み、書く動機と言えるかもしれません。


菊原智明

子供や部下とも対等に付き合い教えを請えるような人は、自分の考えに凝り固まらず、たえずやり方をアップデートしていけます。そういう「心がオープン」な人こそ、長く一線で活躍できるんです。


鳥井信宏

これまでのやり方では、ある程度のところで終わってしまう。もっと上のレベルに行くためには、組織を含めてより強化していかなければいけない。


金丸恭文

当然、チャンスを与えれば、一定の失敗と一定の成功が出てきます。でも失敗したとしても、最初なら小さな失敗で済ませることができます。そして成功すれば、次にもっと大きなチャンスを与える。そうやって、今の実力以上の仕事を任せることで、個人のスキルやノウハウがストレッチされていく。その繰り返しです。


宮本彰

失敗が続くと企業イメージが悪くなるという人もいますが、売れない商品は3カ月経つとみんな忘れちゃうので気にしません。


峰岸真澄

社員が考えついたビジネスプランは自身で形にしてもらいます。自分でプログラムを書いてもいいし、外注してもいい。これはいけると判断したものについては、即事業化します。


家入一真

僕がいいたいのは「もっとわがままに生きていい」ということです。いまは「空気を読むこと」が社会人として必須のスキルのようにいわれていますが、最近は、空気を読みすぎて、自分が空気みたいになっている人が多いのが心配です。周囲に合わせすぎて、自分を押し殺して生きることは、とてもつらい。それで苦しんでいる人を見ると切なくなります。


設楽洋

うちには普通の会社には順応できない人が大勢いますからね。腹が立つこともしょっちゅうです。「右向け右」と言ったらぱっと変わるような組織なら楽ですが、「やってくれ」と言っても、「ダメです」と平気で返してきますよ(笑)。


原田泳幸

グローバル社会で活躍できる人材を育てるためには、「答えがひとつではない」環境下で、「自ら考える」力を育むことが重要。