名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

アイスキュロスの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

アイスキュロスのプロフィール

アイスキュロス。ギリシアの哲学者、詩人。古代アテナイの三大悲劇詩人のひとり。貴族の子として生まれ、マラトンの戦い、サラミスの海戦などに従軍した。古代アテナイで開催されていた豊穣とブドウ酒と酩酊の神ディオニューソスの祝祭ディオニューシア祭の演劇賞で13回優勝という偉業を成し遂げた。『オレステイア三部作』『縛られたプロメテウス』『テーバイ攻めの七将』などの名作を残した

アイスキュロスの名言 一覧

歳をとるにつれ、時は多くの教訓を教える。


英知は苦難からもたらされる。


憧れざる人間は、幸せになれず。


嫉妬心を少しも持たず、友人の成功を喜ぶ強き性格の持ち主は皆無なり。


正しき思慮こそ、神の最上の贈り物なり。


ことばは怒りに病める心の医者となる。


人間は高慢な思いを抱くべからず。高慢は花を付け、破滅の穂を実らせる。実りの秋はとめどない涙を刈り取る。


幸福なる状態において、その生命を終えし者のみを幸福なりというべし。


苦しみこそ悟りの母という掟を立て、人間に思慮を教え給うた神なるゆえに、忘れ得ぬ苦しみは眠られぬ胸に染み入り否応なく悟りは訪れる。


苦しみの報酬は経験なり。


真の悲しみは、苦しみの支え杖なり。


アイスキュロスの経歴・略歴

アイスキュロス。ギリシアの哲学者、詩人。古代アテナイの三大悲劇詩人のひとり。貴族の子として生まれ、マラトンの戦い、サラミスの海戦などに従軍した。古代アテナイで開催されていた豊穣とブドウ酒と酩酊の神ディオニューソスの祝祭ディオニューシア祭の演劇賞で13回優勝という偉業を成し遂げた。『オレステイア三部作』『縛られたプロメテウス』『テーバイ攻めの七将』などの名作を残した

他の記事も読んでみる

ジェームズ・マックナーニー

産業の空洞化は大きな問題ではありません。大切なのは教育です。教育によって水準の高い労働者を育成できれば、世界で競争力を維持できます。優秀な従業員を育成できて、彼らはさらに他の人を教育できるなら、すべての仕事を日本で抱え込む必要はありません。教育が行き届かなくなれば、空洞化するしないに関わらず、仕事を失います。その方が問題です。


中山哲也

私はお客様の利便性を向上させるために在庫は必要だと思います。在庫を持った結果、結果的にライバル企業がお客様になってくれたこともあります。また、社員の残業も減少し、女性のセールスを登用しやすくなりました。その他、ネット企業をはじめとする取引依頼が増加し、販路が拡大するなど、在庫を持つことでいろいろな効果が生まれました。


松方弘樹

僕は俳優業を徐々に好きになり、気がついたら50年。やっぱり、好きになったことが続ける原動力になったと思う。


明石順平

会社の歴史は長いのに社員は若手がほとんどという会社は要注意。社歴2、3年目の社員が多く、5~6年が古株で10年選手がいないような会社は、常に社員が入れ替わっている可能性が高い。いうまでもなく肉体的、精神的にもたないから辞めているのです。


塚越友子(水希)

男の嫉妬は100倍どころではありません。女の呪いの1万倍も怖いです。だって、人生が狂いますからね。男性は社会的に抹殺しようとするんです。その会社にはいられなくなるし、下手するとその業界でもやっていけなくなってしまいます。


川上量生

今のコンテンツ業界の弱点は、エンジニアがいないことです。ネット時代におけるコンテンツ業というのは、自力でプラットフォームを作れる力を持つことが決定的に重要で、エンジニアと一体となったネット企業にならないと勝負できないわけです。


坂根正弘

データに基づく本質的な指摘をすれば、犠牲を伴う決断でも現場はついてくる。


磯部成文

最近では「介護殺人」などと、介護という言葉には非常に重苦しくて大変なイメージがつきまとうようにもなっています。ですから、支える側も支えられる側も、もっと前向きになれる新たな言葉をまた考えているところです。


ジョセフ・アディソン

人間は笑うという才能によって、他のすべての生物よりも優れている。


横田雅俊

将来買ってくれる可能性のある人すべてを見込み客ととらえて、アプローチ対象にすべきだ。顧客とは仕事を発注してくれる人という固定概念を取り払い、顧客というものを広くとらえる。それがターゲティングの第一歩になる。


古森重隆

失敗の原因を自分以外に求めていては成長するはずがない。


伊藤直彦

かけっこは遅くても絵は上手だという子はいくらでもいます。人間には持って生まれた個性があり、得手、不得手があるのはごく自然です。良い意味での競争は子供たちの健全な成長のために、むしろ必要なこと。