名言DB

9429 人 / 110879 名言

やくみつるの名言

twitter Facebook はてブ

やくみつるのプロフィール

やくみつる。日本の漫画家、珍品コレクター、テレビコメンテーター。東京都出身。早稲田大学商学部卒業後、出版社勤務を経て漫画家デビュー。その後、様々な分野で活躍した。

やくみつるの名言 一覧

資産価値という視点になってしまうと、大切な遊び心がなくなってしまって、集めることが機械的になりかねない。日々、お金のことだけを考えて生きるのは、さぞつまらなかろうな、と思ってしまいますね。


大相撲協会が変わらないのは無理からぬ話。勝負に勝ち抜いた人だけで運営してきた世界です。外の意見に耳を貸さずに成功してきたわけだから、改革が必要という意識はあっても急に体質は変わらないでしょうね。


豊かな会話を楽しむには、それなりの教養と経験を備えていないとできない。私の趣味はお金がかからないものばかりなんですが、お金を遣うとしたら、教養になる書籍と経験になる旅行に遣いますね。


自分の珍品コレクションは「お金で買えない物」というのが基本スタンス。いろんな物を集めているので、毎日何かしらが増えていく。人からすれば、どんなしようもない物でも、自分にとっては毎日、一瞬の喜びを与えてくれているんです。


意図的に自分を変える区切りポイントを作っていいと思いますよ。実は、私はむしろ変えない部分のほうが多い人間なんです。もう少し柔軟性があれば、もっと生きやすかったろうなと思うぐらいにね。たとえばパソコンにはこれからも手を染めることはないでしょう。不便さはまったく感じてませんし、情報収集も紙媒体やテレビで十分に事足りています。だからこそ、区切りポイントで強引に新しいモードに変えるというのは有効でした。


自分を変えるタイミングは、閉塞感を感じたときだと思いますね。私は40歳のときでした。30代の仕事漬けの生活に見切りをつけたんです。いま振り返ると、当時の自分はゾッとするぐらい描いてました。40誌、紙の媒体に連載を持って、月産のネタの数が200以上……。とにかくキツい。この生活パターンを変えようと思ったんです。


やくみつるの経歴・略歴

やくみつる。日本の漫画家、珍品コレクター、テレビコメンテーター。東京都出身。早稲田大学商学部卒業後、出版社勤務を経て漫画家デビュー。その後、様々な分野で活躍した。

他の記事も読んでみる

堀之内九一郎

会社が何かをしてくれるのを待っているから「こんなもんか」とグチをいうことになる。人生は先を想像して、そして自ら創造するから楽しいのに、それを放棄してしまっている。


本田健

「いい人脈をつくる」は多くの人が実践できていない。人は自分と同じような人と付き合う傾向にあり、同じ職業、同じ業種、同じ会社内にしか人脈がないことが多い。そうではなくてまったく違う業種、年齢、収入、役職、違う国の人と知り合うことでいい人脈がつくれる。そうした人との人脈ができれば、仕事の幅も、仕事に対する視点も広がるし、運も開けてくる。


山本真司

フォーカスには恐怖が伴います。それを取り除くには、まず「適度に目標設定をする」ことです。数カ月ごとに、達成可能な目標をつくるのです。それをクリアできれば、「自分が進む方向は間違っていない」と確認できるので、不安感が取り除けます。また、目標をクリアした達成感は、努力を続けるモチベーションにもなります。


松本恭攝

インターネットによる効率化には、コスト削減だけでなく、既存のサービスの裾野を広げるという側面もあります。これまでサービスを使えなかった人が使えるようになる。すでに使っていた人が、もっと気軽に使えるようになる。


永田豊志

図解に慣れることは、俯瞰的な把握力の強化につながります。図解は、あらゆる場面で素早く全体を理解し、考えをまとめるために最適なツールなのです。


森本貴義

アメリカのように毎日選択に迫られる社会で生きていくことは、そもそも厳しいことです。選択の自由はありますが、選択による責任をすべて負わねばならない。日本人は「アメリカは自由でいい」と言いますが、自由の意味をはき違えているのではないでしょうか。厳しい環境でアグレッシブに生きるアメリカ人を見るにつけ、日本の子どもたちは大丈夫かなと思うこともあります。


ジム・クレイマー

株式を売買する意思決定に際しては、いくら買ったかではなく、これから先どうなるかだけを考えて決めること。


ダライ・ラマ14世

もし誰かがスーパーに行って「心の平和を売ってください」といったとしたら、その人は笑われるだけでしょう。心の平和というのは、自分自身の努力によって、自分自身でつくり出さなければならなないものなのです。


諸富祥彦

仕事の期限を守るとか、部屋を片付けるというようなシンプルなタスクの場合、そもそも理屈に目を向けるのが間違い。掃除するかしないかというようなことは理屈じゃないですから。


弘兼憲史

細かすぎる人生プランは立てないほうがよい。外れたときに修正するのにストレスがかかりますから。人に迷惑をかけなければいい加減に生きたほうがいい。なるようになる。それくらいの心持ちでいてください。