なぎら健壱の名言

なぎら健壱のプロフィール

なぎら健壱、なぎら・けんいち。日本のフォークシンガー、俳優、タレント。東京都出身。フォークソングに傾倒し『万年床』でアルバムデビュー。その後、テレビドラマ、映画、バラエティ番組などで活躍。

なぎら健壱の名言 一覧

40代は、みなさん忙しいのはわかります。でもね、「入院してみろ」とは言わないけど、50代、60代、あとになってからアタフタしないように、40代で一度、何でもいいから自分にとってホッとできる時間を無理矢理にでも作ってね。これからの生き方を見直すというのは、利口なやり方なんじゃないかと思いますね。


40歳になる直前だったかな? 忙しすぎたということもあって、バラエティ番組の収録中に倒れちゃって。救急車で近くの大学病院に運ばれましてね。入院というと、みなさん「退屈で、あんなつらい時間はなかった」って言うけど、あたしにとっては「あんな楽しい時間はなかった」ですね(笑)。もう仕事、仕事で追われていたでしょう? 病院では本も読めるし、あらためて仕事と自分の関係をじっくり考える時間が持てた。今にして思えば、いい句読点だったんじゃないでしょうか。これから40代を迎えるというところで、少なくとも、もう「来るものは拒まず……」という仕事スタイルはやめようと決心ができました。


25歳で結婚したんですけど、ちょうどその頃からフォークブームに陰りが出てきましてね。仕事がどんどんなくなっていくわけですよ。それまで「フォークシンガーは商業ベースには乗らない」なんてカッコつけてたけど、ドラマ『2年B組・仙八先生』に出ることで、完全に吹っ切れました。「テレビに出やがって」なんて言ってるやつもいましたけど、「じゃあ、あたしンちの食費払ってくれるの?」って(笑)。以来、「来るものは拒まず、来る仕事は一所懸命にやる!」のスタンスでやったら、バラエティ番組からも声がかかるようになってね。


なぎら健壱の経歴・略歴

なぎら健壱、なぎら・けんいち。日本のフォークシンガー、俳優、タレント。東京都出身。フォークソングに傾倒し『万年床』でアルバムデビュー。その後、テレビドラマ、映画、バラエティ番組などで活躍。

他の記事も読んでみる

村田昭治

自分は正しいと思っていても、グローバルに広い異分野の知識にも眼を向け、人の助言を仰いで学びつづけないと危ない結果を招くおそれがある。


本田健

お金持ちになりやすいのはお金に縁のない家庭で育った子供です。普通のサラリーマンの家庭で育った子供は、お金持ちにはなりにくいです。お金について何も考えずに育った人は不利です。


本庶佑

基礎研究というのは一般的に地味で、直接患者さんを治療をするわけではありません。ただ、医者として治療できる人数は何百人か何千人ですが、基礎研究で、このような結果が出たときは何百万人という人を救えるし、自分が死んだ後も続くわけですから、そういう意味では基礎研究はすばらしいと思う。


川野幸夫

大切なのは人格を認めること。指示されたことをこなすのではなく、会社や店が目指している目標を実現するための仲間になってもらう。店長や売り場主任などの管理職は、パートを含む社員の声を吸い上げて戦略を立てることが重要だ。成果の出ない管理職は、これができない人が多い。


田中和彦

ステップアップするためには挑戦は不可欠。私は42歳のときに英会話学校に通いました。失業中でしたが、まとまった時間があるからこそ英語習得に費やしたんです。やっぱり、世界が広がりますね。モナコ国際映画祭の審査員にも選ばれました。それに、ひとつのことに関心を持つと、さらに新しいことに興味が湧いて連鎖していきます。


下村博文

大事なのは、労働力がもっと向上するようにという、上から目線の労働生産性向上のための教育の場ではなく、あらゆる世代の一人一人が自らの人生の豊かさを共有できるようにするための教育の場を作らなければならない。


中山讓治(中山譲治)

第一サントリーファーマ社長時代、製品の回収を経験しました。そのとき、回収になった原因を検証してみると、製品設計の段階でこういう視点を持っておけばよかった、営業が速めに情報収集をしておけばよかった、生産プロセスでこんなことに気づいておけばよかったと、たくさんの反省点が出てきました。要は、日ごろから連携して仕事をしていれば、回収という事態は回避できたのではないかということです。


戸塚隆将

一流の仕事をする人ほど、基本を守り、細部まで徹底してこだわる。小さな積み重ねがものすごく効いてくる。


アルフレッド・アドラー

叱られたり褒められたりして育った人は、叱られたり褒められたりしないと行動しなくなる。そして、評価してくれない相手を敵だと思うようになる。


ジェイ・エイブラハム

お客様は商品やサービスを買っているのではなく、「得られる結果」を買っている。


高城幸司

私自身、話が盛り上がって契約間違いなしと思ったら、「面白い話が聞けて勉強になりました」と言われて契約が取れず、落ち込んだ思い出があります。商談は、どんなに話しが盛り上がっても、具体的な一歩がなければ意味がありません。「具体的にどういった形で進めていきますか?」「私の方で、こういう形で動くという方向でよろしいですか?」というように、具体的にひとつずつ話を詰めていかなければダメなのです。


牧野正幸

問題解決力を身につけるために一番良いのは、次々と難題が降ってくる環境に身を置くことでしょう。


マザー・テレサ

私たちにとって、清貧とは自由を意味しています。清貧こそは私たちの力であり、幸福の源なのです。


大久保嘉人

気持ちの問題は大きいですよ。マジョルカのデビュー戦で相手DFとの接触で右足を怪我してしまいました。骨が見えるぐらい。でも、まだ開始5分でしたから。そこで交代して終わりは嫌だったので、応急処置でプレーをし続けたんです。痛みはすごかったんですが、逆にその痛さがデビュー戦の緊張をやわらげてくれましたね。


葉山有樹

おそらく実際に同じような経験をした人にしかわからない世界なのですが、とにかく量をこなしては高熱が出るというプロセスを繰り返すうちに、何だかできるようになっている。そうして、まずは品質がどうとか技術がどうとか言う前に、仕事をするための体を手に入れるということが、こうした仕事にとっては必要だったように思います。


ページの先頭へ