飛山一男の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

飛山一男のプロフィール

飛山一男、とびやま・かずお。日本の経営者。いすゞ自動車社長。大正時代、長野県出身。旧制山梨高専(のちの山梨大学)卒業後、ヂーゼル自動車(のちのいすゞ自動車)に入社。小型自動車の開発、GMとの提携などに携わる。同社の社長、会長を務めた。

真っ暗な闇夜もいつかは明ける。だが、明けるのを待って行動したのでは遅すぎる。夜明けを見越して暗いうちから積極的な事業展開を図ることが大切。


飛山一男の経歴・略歴

飛山一男、とびやま・かずお。日本の経営者。いすゞ自動車社長。大正時代、長野県出身。旧制山梨高専(のちの山梨大学)卒業後、ヂーゼル自動車(のちのいすゞ自動車)に入社。小型自動車の開発、GMとの提携などに携わる。同社の社長、会長を務めた。

ページの先頭へ