金井政明の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

金井政明のプロフィール

金井政明、かない・まさあき。日本の経営者。「無印良品」などを展開する「良品計画」社長。長野県出身。高校卒業後、西友ストアー長野を経て良品計画に入社。生活雑貨部長、常務取締役営業本部長、代表取締役専務、イデー会長などを経て良品計画社長に就任。

うちをはじめとして日本企業の強みは現場の従業員。圧倒的な現場力を世界規模で引き出したい。


かつて豊かさとは大量消費を指していた。だが、日本は人口減少に直面して、世界で初めて新しい豊かさに気付く。その価値観を輸出すればいい。


グローバル化が進み、世界の大都市は互いに似てきた。そういう時代には「ローカル」が強い価値を持つ。雪の中で温泉に入るなんて風情は従来より魅力的に映るだろう。


世界人口が100億に近づくと、食料や水などの奪い合いが起きかねない。日本は人口が減っても国民1人当たりの土地や自然は増える。悪い面ばかりではない。


金井政明の経歴・略歴

金井政明、かない・まさあき。日本の経営者。「無印良品」などを展開する「良品計画」社長。長野県出身。高校卒業後、西友ストアー長野を経て良品計画に入社。生活雑貨部長、常務取締役営業本部長、代表取締役専務、イデー会長などを経て良品計画社長に就任。

ページの先頭へ