臼井興胤の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

臼井興胤のプロフィール

臼井興胤、うすい・おきたね。日本の経営者。「コメダ」社長、「セガ」社長、「日本マクドナルド」COO(最高執行責任者)。愛媛県出身。一橋大学商学部卒業、カリフォルニア大学ロサンゼルス校でMBAを取得。三和銀行勤務、セガ・エンタープライゼス取締役コンシューマー事業本部副本部長、ナイキジャパンエクイップメント本部長・営業リテール統括本部長、日本マクドナルドCOO、セガ専務・社長、米国グルーポン・アジア統括副社長、コメダ社長などを務めた。

お客様の嗜好は次々と変わる。我々もそのスピードに合わせて変わらないといけない。


これまでのコンシューマービジネスの経験で、現場から離れて数字だけを見てしまうと良いことがないということを体感し学んできました。FCオーナー様にも、現場に立たれてない方がいらっしゃればぜひ率先して現場に立つようにお願いしています。


東証一部に上場して大きく変わったところは、やはり人材面ですね。採用に関して、これまで以上に良い人材が数多く来るようになっています。内部に対しては「昨日まで普通の社員であったのが一晩で一部上場企業の社員になれるわけではないので勘違いするな」といった叱咤激励をしています。


お客様に対して画一化されたサービスを提供することに重点を置かず、現場で柔軟に接することが大切。顧客の目が肥えているといわれるこの地区(東海3県)で成功したビジネスモデルであれば、必ず全国でも通用すると考えています。


このエントリーをはてなブックマークに追加

臼井興胤の経歴・略歴

臼井興胤、うすい・おきたね。日本の経営者。「コメダ」社長、「セガ」社長、「日本マクドナルド」COO(最高執行責任者)。愛媛県出身。一橋大学商学部卒業、カリフォルニア大学ロサンゼルス校でMBAを取得。三和銀行勤務、セガ・エンタープライゼス取締役コンシューマー事業本部副本部長、ナイキジャパンエクイップメント本部長・営業リテール統括本部長、日本マクドナルドCOO、セガ専務・社長、米国グルーポン・アジア統括副社長、コメダ社長などを務めた。

ページの先頭へ