神野金之助(初代)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

神野金之助(初代)のプロフィール

神野金之助(初代)、かみの・きんのすけ。明治から大正時代にかけての実業家。尾張国(のちの愛知県)出身。豊橋、伊勢などの植林事業に参加。また明治銀行頭取、名古屋電気鉄道社長、貴族院議員などを務めた。

守成の難しさは、創業の難しさに勝る。すでに始まりはある。終わりを全うせよ。


新着Tweet


おすすめ名言


神野金之助(初代)の経歴・略歴

神野金之助(初代)、かみの・きんのすけ。明治から大正時代にかけての実業家。尾張国(のちの愛知県)出身。豊橋、伊勢などの植林事業に参加。また明治銀行頭取、名古屋電気鉄道社長、貴族院議員などを務めた。

ページの先頭へ