相神典夫の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

相神典夫のプロフィール

相神典夫。日本の経営者。「共立コミュニケーションズ」社長。東京出身。獨協大学経済学部卒業。

現場で常に、「今に最善を尽くし成功させること」を心がけています。何があっても過去にさかのぼることはできないわけですから。


「継続」は座右の銘でもありますが、そこに会社があり、そこに人がいて初めてその仕事に携われる。そこにミッションを持って事業を継続していければ、必ず新しいことに対応していける。


先代から多くのことを学びました。この仕事はいろんなトラブルやアクシデントがつきものです。クライアントが大きくなればなるほど、押しつぶされそうになるときがあります。そんなときでも彼は決して焦らない人でした。すべてを受け止めて、かつ動じず、ビジネスの最終点だけを見据えて行動できる人でした。


相神典夫の経歴・略歴

相神典夫。日本の経営者。「共立コミュニケーションズ」社長。東京出身。獨協大学経済学部卒業。

ページの先頭へ