田辺円の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

田辺円のプロフィール

田辺円、たなべ・まどか。日本の経営者。「国際紙パルプ商事」社長。北海道出身。亜細亜大学商学部卒業後、大同洋紙店(のちの国際紙パルプ商事)に入社。専務、副社長などを経て社長に就任。

これからの10年は、過去89年やってきたやり方を変えないと乗り切れないことは明白。それを具現化したのが長期ビジョン。10年後の会社の景色は、今とは大きく変わっていると思います。
【覚え書き|創業百周年に向けてのコメント】


人間の体の動脈や静脈と同じように、資源も循環させるということが重要。当社では年間約250万トンの紙・板紙を販売し、約150万トンを回収していますが、これを200万トンくらいにしたい。できれば販売したものはすべて回収するくらいの意気込みです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

田辺円の経歴・略歴

田辺円、たなべ・まどか。日本の経営者。「国際紙パルプ商事」社長。北海道出身。亜細亜大学商学部卒業後、大同洋紙店(のちの国際紙パルプ商事)に入社。専務、副社長などを経て社長に就任。

ページの先頭へ