池田匡弥の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

池田匡弥のプロフィール

池田匡弥、いけだ・まさひろ。日本の経営者。「マンパワーグループ」社長。慶応義塾大学経済学部卒業後、サントリーなどを経てマンパワー・ジャパンに入社。銀座支店支店長、首都圏東統括部統括部長、東日本地域本部営業本部長、執行役員副社長などを経て社長に就任。

「良いときにおごらず、悪いときにくさらず」。自分が普段このようにできているとは思えませんが、いつも心掛けている言葉です。


成績に波があるときこそ、普段の心がけが大事。


人は誰しも良い時と悪い時が波のようにやってきます。その時々の波に翻弄されず、自分を見失ってはいけないんだということを肝に銘じております。


サントリーを退職し、自分で事業を起こしたのですが結果的に失敗しました。マンパワーに来たのは、自分が仕事をする上で挫折した経験があったため、求職者の方々の力になれるのではないかと考えたからです。


池田匡弥の経歴・略歴

池田匡弥、いけだ・まさひろ。日本の経営者。「マンパワーグループ」社長。慶応義塾大学経済学部卒業後、サントリーなどを経てマンパワー・ジャパンに入社。銀座支店支店長、首都圏東統括部統括部長、東日本地域本部営業本部長、執行役員副社長などを経て社長に就任。

ページの先頭へ