永井荷風の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

永井荷風のプロフィール

永井荷風、ながい・かふう。日本の小説家。東京出身。慶應義塾大学で教授を務めた。雑誌『三田文学』を運営。主な著書に『地獄の花』『あめりか物語』『ふらんす物語』『冷笑』『腕くらべ』ほか。

子供の楽しみに対する敵はいつでも父か教師である。


僕は自分のやりたいことはドンドンやって楽しむ。楽しんだことは後悔しない。


永井荷風の経歴・略歴

永井荷風、ながい・かふう。日本の小説家。東京出身。慶應義塾大学で教授を務めた。雑誌『三田文学』を運営。主な著書に『地獄の花』『あめりか物語』『ふらんす物語』『冷笑』『腕くらべ』ほか。

ページの先頭へ