栗林忠道の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

栗林忠道のプロフィール

栗林忠道、くりばやし・ただみち。日本の軍人。最終階級は陸軍大将。硫黄島で日本軍の指揮をとった人物。圧倒的戦力差、勝ち目がない戦いを組織戦で挑み、アメリカ軍に大きな損害を与えた。敵国だったアメリカでも高い評価を得た指揮官。長野県出身。

断じて戦うところ、死中おのずから活あるを信ず。我らは各自敵数十人を倒さざれば死すとも死せず。


新着Tweet


おすすめ名言


栗林忠道の経歴・略歴

栗林忠道、くりばやし・ただみち。日本の軍人。最終階級は陸軍大将。硫黄島で日本軍の指揮をとった人物。圧倒的戦力差、勝ち目がない戦いを組織戦で挑み、アメリカ軍に大きな損害を与えた。敵国だったアメリカでも高い評価を得た指揮官。長野県出身。

ページの先頭へ