栗原恵の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

栗原恵のプロフィール

栗原恵、くりはら・めぐみ。日本のプロバレーボール選手。広島県出身。小学4年からバレーボールを開始。高校2年で全日本代表に選出される。高校3年で日本代表デビュー。高校卒業後、VリーグNECレッドソケッツに入団。その後、パイオニアレッドウィングス、岡山シーガルズ、日立リヴァーレなどでプレーし活躍した。

追い込みすぎて呑まれるか、呑まれないか。いつもギリギリのところでやっています。


小さいことはどうでもいいんです。大きいことを決めなければいけないときに人の言うことに従って、あとで後悔して、その人の責任にしてしまうのが嫌なんです。


栗原恵の経歴・略歴

栗原恵、くりはら・めぐみ。日本のプロバレーボール選手。広島県出身。小学4年からバレーボールを開始。高校2年で全日本代表に選出される。高校3年で日本代表デビュー。高校卒業後、VリーグNECレッドソケッツに入団。その後、パイオニアレッドウィングス、岡山シーガルズ、日立リヴァーレなどでプレーし活躍した。

ページの先頭へ