斎藤祐馬の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

斎藤祐馬のプロフィール

斎藤祐馬、さいとう・ゆうま。日本の公認会計士。慶應義塾大学経済学部卒業後、公認会計士試験合格を経て監査法人トーマツに入所。トーマツベンチャーサポート(株)の立ち上げに参画。トーマツグループ史上最年少事業部長に就任。ベンチャー企業支援を行った。

数字をつくってアピールすれば、大きな組織でも新しいことは始められる。


大事なことは数字を構成する要素を見ること。


数字は事実を端的に示すと考えがち。しかし、真っ正直に信用するだけでなく、飾り付けが施されていないか疑うことが大事。


数字には2種類あります。動かせるものと、動かせないものです。動かせる数字は、他人によく見せるために操作されたもの。企業が自社の実力を対外的にアピールするときなどに使うことが多い。操作する側も嘘をついているわけではないのですが、惑わされると判断を誤ることがある。


新着Tweet


おすすめ名言


斎藤祐馬の経歴・略歴

斎藤祐馬、さいとう・ゆうま。日本の公認会計士。慶應義塾大学経済学部卒業後、公認会計士試験合格を経て監査法人トーマツに入所。トーマツベンチャーサポート(株)の立ち上げに参画。トーマツグループ史上最年少事業部長に就任。ベンチャー企業支援を行った。

ページの先頭へ