川勝久の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

川勝久のプロフィール

川勝久、かわかつ・ひさし。日本のビジネス書翻訳家、評論家。慶應義塾大学教授。愛知県出身。一橋大学社会学部社会学科卒業後、東京放送に入社。CM部長、営業促進部長、調査部長などを歴任。また、ビジネス書の翻訳を行った。

前例がないからやめておこうというのはアイデア殺しのことばである。せっかく良いアイデアを出しても、こんな言葉が投げかけられれば誰ももう出さなくなる。前例は破るためにある。新しい発想をさせたい。前例がないからやってみようということ。


川勝久の経歴・略歴

川勝久、かわかつ・ひさし。日本のビジネス書翻訳家、評論家。慶應義塾大学教授。愛知県出身。一橋大学社会学部社会学科卒業後、東京放送に入社。CM部長、営業促進部長、調査部長などを歴任。また、ビジネス書の翻訳を行った。

ページの先頭へ