奈良林祥の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良林祥のプロフィール

奈良林祥、ならばやし・やすし。医学者、性についての研究家。大正時代、東京出身。東京医科大学卒業後、東京都衛生局に入局。家族計画と避妊法の指導にあたった。その後、四ツ谷の主婦会館相談室長として結婚と性についてのカウンセリングを40年以上担当。昭和46年から出版した『How To Sex』シリーズは累計250万部以上の大ベストセラーとなった。

脳を使わなければ体が衰える。体が衰えれば行動半径が狭くなってますます衰える。この悪循環を断ち切れ。


奈良林祥の経歴・略歴

奈良林祥、ならばやし・やすし。医学者、性についての研究家。大正時代、東京出身。東京医科大学卒業後、東京都衛生局に入局。家族計画と避妊法の指導にあたった。その後、四ツ谷の主婦会館相談室長として結婚と性についてのカウンセリングを40年以上担当。昭和46年から出版した『How To Sex』シリーズは累計250万部以上の大ベストセラーとなった。

ページの先頭へ