大杉栄の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

大杉栄のプロフィール

大杉栄、おおすぎ・さかえ。日本の思想家、ジャーナリスト、作家、社会主義活動家、アナキスト(無政府主義者)。明治時代、讃岐国(のちの香川県)出身。名古屋陸軍地方幼年学校に入学。同期生との喧嘩で退学。東京外国語学校(のちの東京外国語大学)仏文科卒業。その後、社会主義運動を行った。

なんでも変わらないものはないものだ。旧(ふる)いものは倒れて新しいものが起きるのだ。


新着Tweet


おすすめ名言


大杉栄の経歴・略歴

大杉栄、おおすぎ・さかえ。日本の思想家、ジャーナリスト、作家、社会主義活動家、アナキスト(無政府主義者)。明治時代、讃岐国(のちの香川県)出身。名古屋陸軍地方幼年学校に入学。同期生との喧嘩で退学。東京外国語学校(のちの東京外国語大学)仏文科卒業。その後、社会主義運動を行った。

ページの先頭へ