大山倍達の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

大山倍達のプロフィール

大山倍達、おおやま・ますたつ。崔永宜、さい・えいぎ。日本の武道家、空手家。大正時代、日本統治時代の朝鮮全羅北道金堤市出身。16歳で帝国軍人になるために山梨県の山梨航空技術学校に入学。同時期に空手に出会う。航空技術学校卒業後、陸軍士官学校受験に失敗。拓殖大学司政科に入学。太平洋戦争に従軍。戦後、空手家になる。国際空手道連盟総裁、極真会館館長などを務めた。41歳前後に日本に帰化し日本国籍を取得。

勝つ、負けるは別にして大山空手は後ろを見せない。


新着Tweet


おすすめ名言


大山倍達の経歴・略歴

大山倍達、おおやま・ますたつ。崔永宜、さい・えいぎ。日本の武道家、空手家。大正時代、日本統治時代の朝鮮全羅北道金堤市出身。16歳で帝国軍人になるために山梨県の山梨航空技術学校に入学。同時期に空手に出会う。航空技術学校卒業後、陸軍士官学校受験に失敗。拓殖大学司政科に入学。太平洋戦争に従軍。戦後、空手家になる。国際空手道連盟総裁、極真会館館長などを務めた。41歳前後に日本に帰化し日本国籍を取得。

ページの先頭へ