丸木強の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

丸木強のプロフィール

丸木強、まるき・つよし。日本のアクティビスト。「ストラテジックキャピタル」社長。東京大学法学部卒業後、野村證券に入社。M&Aコンサルティング取締役副社長、MACアセットマネジメント社長、ストラテジックキャピタル社長などを務めた。

投資家の要求に耳を持たない会社の株価は割安。ガバナンスの改善余地が大きいところは企業価値向上の余地も大きい。そのため、株主としての権利は、積極的に行使していく。


株式会社の場合、その目的とは株主価値の向上だ。「従業員と家族を守る」のは当然で、株主利益の最大化は会社法の教科書にも書いてある株式会社の本質。


新着Tweet


おすすめ名言


丸木強の経歴・略歴

丸木強、まるき・つよし。日本のアクティビスト。「ストラテジックキャピタル」社長。東京大学法学部卒業後、野村證券に入社。M&Aコンサルティング取締役副社長、MACアセットマネジメント社長、ストラテジックキャピタル社長などを務めた。

ページの先頭へ