中村壮秀の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

中村壮秀のプロフィール

中村壮秀、なかむら・まさひで。日本の経営者。「アライドアーキテクツ」社長。慶應義塾大学理工学部計測工学科卒業後、住友商事、ゴルフダイジェスト・オンラインなどを経てアライドアーキテクツを設立。

今は顧客との対話からヒット商品を生み出す時代。


今は技術革新が早く、時代の変化も激しい。顧客の生活環境が変われば、当然、企業のマーケティング戦略も変わってくる。


当社なしではビジネスが回らないと言われる、台風の目のような企業をつくっていきたい。


人が誰かとつながりたいという欲求は不変。SNSのポテンシャルは十分あります。


当社が求めているのは、世界中のマーケティングを変えようとする気持ちを持った気概のある人材。従来のノウハウを生かしながら、新しい発想を生み出す「未来派志向」の仕事をしてほしい。


人口減少の時代になって、日本企業はニューマーケットを手中にしないと成長できない。お客様の企業価値創造に貢献していくことで、当社も新たな需要の掘り起こしを進めていきたい。


SNSは顧客の反応が瞬時にわかります。企業は顧客を理解し、自分たちの強みや弱みを認識し、さらなる商品やサービスの質の向上を目指していく。勝ち組となるのは、こうした一連のサイクルが早い企業ばかり。当社はここに入り込んで、お客様の顧客創造や企業価値創造に寄与したい。


私は今後の企業活動は、ソーシャル上でのメッセージ発信や生活者との直接的なコミュニケーションが、とても重要な位置を占めると考えています。


新着Tweet


おすすめ名言


中村壮秀の経歴・略歴

中村壮秀、なかむら・まさひで。日本の経営者。「アライドアーキテクツ」社長。慶應義塾大学理工学部計測工学科卒業後、住友商事、ゴルフダイジェスト・オンラインなどを経てアライドアーキテクツを設立。

ページの先頭へ