リー・トレビノの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

リー・トレビノのプロフィール

リー・トレビノ。アメリカのプロゴルファー。テキサス州ダラス出身。5歳から綿農場で働きはじめる。数個のゴルフボールと古いゴルフクラブをおじから与えられゴルフを教えられる。キャディと靴磨きの仕事をしながらゴルフの練習をする。4年間の海兵隊での兵役を経たのち、テキサス州エル・パソのクラブ専属プロとなる。その後、全米オープンでの優勝や、賞金王獲得などを始め、数多くの素晴らしい成績を残した。

ゴルフはフォームなんか問題じゃありません。何百回、何千回と打ちまくることです。


リー・トレビノの経歴・略歴

リー・トレビノ。アメリカのプロゴルファー。テキサス州ダラス出身。5歳から綿農場で働きはじめる。数個のゴルフボールと古いゴルフクラブをおじから与えられゴルフを教えられる。キャディと靴磨きの仕事をしながらゴルフの練習をする。4年間の海兵隊での兵役を経たのち、テキサス州エル・パソのクラブ専属プロとなる。その後、全米オープンでの優勝や、賞金王獲得などを始め、数多くの素晴らしい成績を残した。

ページの先頭へ