リー・アイアコッカの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

リー・アイアコッカのプロフィール

リー・アイアコッカ、米国の経営者。フォード元社長、クライスラー社会長。米国で人気を博した2ドアスポーツカー・マスタングの開発責任者。公私混同ともとれる経営をしフォード社長をクビになったが、クライスラー社に移り同社を経営危機から救う。

あらゆる商売は、人間、商品、利益の3つ。その中でも人間が最も大切。


商品が良ければ、優れたマーケッターである必要はない。


利益しか生まないビジネスは、むなしいビジネスである。


クライスラーよりも良いクルマがあると考えるなら、そちらをお買いください。


人を見抜くのがうまくても、ちょっと会っただけでは絶対に見抜けない資質がふたつある。ひとつはその人物が怠け者であるかどうか、ふたつ目は決断力があるかどうか。人間の腹の中に燃える炎と決断を迫られたときの機転とは、どんな心理テストによっても計算できない。


リー・アイアコッカの経歴・略歴

リー・アイアコッカ、米国の経営者。フォード元社長、クライスラー社会長。米国で人気を博した2ドアスポーツカー・マスタングの開発責任者。公私混同ともとれる経営をしフォード社長をクビになったが、クライスラー社に移り同社を経営危機から救う。

ページの先頭へ