マルチナ・ナブラチロワの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

マルチナ・ナブラチロワのプロフィール

マルチナ・ナブラチロワ。チェコ生まれのプロテニスプレーヤー。ウィンブルドンで9回という大会最多優勝記録を打ち立て、その後、史上最多の167タイトルを獲得。19年の長きに渡りトッププレーヤーとして君臨した選手

練習のプログラムを試合よりも数倍厳しくすれば、本番が物理的にも精神的にも楽になることを学びました。
【覚書き:大スランプに陥ったとき、過去の栄光を捨て、テニスを一から学び直した経験について語った言葉。過酷な練習の末、ふたたびトッププレーヤーに返り咲いた】


マルチナ・ナブラチロワの経歴・略歴

マルチナ・ナブラチロワ。チェコ生まれのプロテニスプレーヤー。ウィンブルドンで9回という大会最多優勝記録を打ち立て、その後、史上最多の167タイトルを獲得。19年の長きに渡りトッププレーヤーとして君臨した選手

ページの先頭へ