マルコ・カッシスの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

マルコ・カッシスのプロフィール

マルコ・カッシス。イタリア人経営者。欧州の大手半導体メーカー「STマイクロエレクトロニクス」日本法人社長。イタリア共和国ヴェネト州トレヴィーゾ出身。ミラノ工科大学卒業。SGSトムソン・マイクロエレクトロニクス(のちのSTマイクロエレクトロニクス)に入社。日本法人オーディオ&オートモーティブ部門担当ディレクター、自動車・コンピュータ周辺機器・テレコム製品マーケティング部門担当副社長などを経て日本法人社長、本社副社長を務めた。

生き残るには常に市場の成長エンジンを見つけて、他社よりも速く走らなければなりません。


よく「スピードが大事」と言いますが、他の人も走っていることを忘れがちです。『鏡の国のアリス』ではないですが、他社と同じスピードで、しかも業界全体と同じ方向に走っていては駄目なのです。


経営を持続可能にするために大切なことは2つあります。まず健全な財務状況をしっかり維持すること。そして、イノベーションを決して止めないことです。これら2つをバランスよく実行していくこと、どちらが欠けても駄目です。


これまで当社は、マイコン、センサー、通信IC、アナログICなど、幅広い製品ポートフォリオを展開してきました。以前は対象分野が広すぎると指摘されることもありましたが、IoTの時代になり、このポートフォリオの広さが、強みとして認められるようになりました。


マルコ・カッシスの経歴・略歴

マルコ・カッシス。イタリア人経営者。欧州の大手半導体メーカー「STマイクロエレクトロニクス」日本法人社長。イタリア共和国ヴェネト州トレヴィーゾ出身。ミラノ工科大学卒業。SGSトムソン・マイクロエレクトロニクス(のちのSTマイクロエレクトロニクス)に入社。日本法人オーディオ&オートモーティブ部門担当ディレクター、自動車・コンピュータ周辺機器・テレコム製品マーケティング部門担当副社長などを経て日本法人社長、本社副社長を務めた。

ページの先頭へ