トマ・ピケティの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

トマ・ピケティのプロフィール

トマ・ピケティ。フランスの経済学者。フランス・クリシー出身。パリの高等師範学校(ENS)、社会科学高等研究院(EHESS)、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)で学ぶ。経済学博士号を取得。アメリカ・マサチューセッツ工科大学助教授、社会科学高等研究院(EHESS)代表研究者、パリ経済学校初代代表などを務めた。著書『21世紀の資本論』がベストセラーになった。

各国の状況を比較すると様々なことが分かる。


みんなが上げ潮に乗っている状態では、格差など問題視されない。


トマ・ピケティの経歴・略歴

トマ・ピケティ。フランスの経済学者。フランス・クリシー出身。パリの高等師範学校(ENS)、社会科学高等研究院(EHESS)、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)で学ぶ。経済学博士号を取得。アメリカ・マサチューセッツ工科大学助教授、社会科学高等研究院(EHESS)代表研究者、パリ経済学校初代代表などを務めた。著書『21世紀の資本論』がベストセラーになった。

ページの先頭へ