チャールズ・ブコウスキーの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

チャールズ・ブコウスキーのプロフィール

ヘンリー・チャールズ・ブコウスキー。アメリカの詩人、作家。ドイツ・アンダーナッハ出身。幼少期、第一次大戦前の経済崩壊によりドイツからアメリカに移住。ロサンゼルス・シティ・カレッジで芸術、ジャーナリズム、文学を学ぶ。本格的な創作活動を開始。芽が出ず作家の夢を諦めるも、入院したことを機に詩を書き始める。その後数々の作品を書いた。

小さな種火を残し、その火を絶やさないで。種火さえあればまた燃え上がるから。


チャールズ・ブコウスキーの経歴・略歴

ヘンリー・チャールズ・ブコウスキー。アメリカの詩人、作家。ドイツ・アンダーナッハ出身。幼少期、第一次大戦前の経済崩壊によりドイツからアメリカに移住。ロサンゼルス・シティ・カレッジで芸術、ジャーナリズム、文学を学ぶ。本格的な創作活動を開始。芽が出ず作家の夢を諦めるも、入院したことを機に詩を書き始める。その後数々の作品を書いた。

ページの先頭へ