ジャック・シェーファー(心理学者)の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャック・シェーファー(心理学者)のプロフィール

ジャック・シェーファー。アメリカの心理学者、諜報コンサルタント。FBI(米国連邦捜査局)捜査官・行動分析官・特別捜査官などを経てウエスタンイリノイ大学教授に就任。共著に『元FBI捜査官が教える心を支配する方法』。

相手に好意を持ってもらうことが、仕事を完遂させるためのカギ。


自分自身に焦点を当てないようにすること。それが成功の秘訣。


仕事ができる人ほど、人の心をすばやく読み取ることを体得している。しかも彼らのほとんどが、それを無意識のうちに学んでいる。


世界のどこでも、いかなる年代のどのような地位の人に対しても、100%通用する「黄金の法則」があります。それは相手をいい気分にさせること。そうすれば相手はあなたを好きになり、助けてくれます。


人の心を完璧に読み取ることなど誰にもできない。ただし、しぐさという言葉を伴わないシグナルを観察することによって、限りなくそれに近いことができるようになる。


ジャック・シェーファー(心理学者)の経歴・略歴

ジャック・シェーファー。アメリカの心理学者、諜報コンサルタント。FBI(米国連邦捜査局)捜査官・行動分析官・特別捜査官などを経てウエスタンイリノイ大学教授に就任。共著に『元FBI捜査官が教える心を支配する方法』。

ページの先頭へ