アンドレ・モーロワの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンドレ・モーロワのプロフィール

アンドレ・モロワ。フランスの小説家、伝記作家。ノルマンディ地方出身。ルーアンのコルネイユ高等学校卒業後、アランに学ぶ。第一次大戦に英語通訳官として従軍。処女作の『ブランブル大佐の沈黙』が認められ、その後小説家として活躍。主な著書に『気候』『血筋のめぐり』『ディズレーリ伝』『シェリィ伝』『英国史』『米国史』『フランス史』など。

忘却なくして幸福はあり得ない。


アンドレ・モーロワの経歴・略歴

アンドレ・モロワ。フランスの小説家、伝記作家。ノルマンディ地方出身。ルーアンのコルネイユ高等学校卒業後、アランに学ぶ。第一次大戦に英語通訳官として従軍。処女作の『ブランブル大佐の沈黙』が認められ、その後小説家として活躍。主な著書に『気候』『血筋のめぐり』『ディズレーリ伝』『シェリィ伝』『英国史』『米国史』『フランス史』など。

ページの先頭へ