アンドリュー・スライウォツキーの名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンドリュー・スライウォツキーのプロフィール

アンドリュー・スライウォツキー。経営コンサルタント。ハーバード大学卒業後、ハーバード大学ロースクールとビジネススクールでそれぞれ修士号を取得。マーサー・マネジメント・コンサルティングの副社長を務めた。著書『ザ・プロフィットゾーン 利益はどのようにして生まれるのか』は全米ベストセラーになった。『インダストリー・ウィーク』誌「経営に関する世界の六賢人」に選出された。

プレッシャーが無ければ結果も出ない。かのチャールズ・ディケンズは、いくつ小説を書いたんだったかな?30篇か40篇か、なかにはかなりの長編もある。だが、代表作といわれているもののほとんどは締め切りまで24時間という切羽詰った状況で書かれたといわれている。彼も我々の多くと同じで、誰かに便りにされているという状況がなければ仕事を完成させることはできなかったんだ。


アンドリュー・スライウォツキーの経歴・略歴

アンドリュー・スライウォツキー。経営コンサルタント。ハーバード大学卒業後、ハーバード大学ロースクールとビジネススクールでそれぞれ修士号を取得。マーサー・マネジメント・コンサルティングの副社長を務めた。著書『ザ・プロフィットゾーン 利益はどのようにして生まれるのか』は全米ベストセラーになった。『インダストリー・ウィーク』誌「経営に関する世界の六賢人」に選出された。

ページの先頭へ