中島孝志の名言|人の心をつかむのに重要なのは別れ際の印象

人の心をつかむのに重要なのは実は別れ際の印象なんです。たとえばパナソニック創業者・松下幸之助は誰に対しても別れ際に深く頭を下げました。あの松下幸之助が自分より頭を下げるわけだから、みな恐縮しますよね。そして、顧客や取引先、そして従業員など「周囲の人間を本気で大切にする人なんだな」という印象が強く頭に残る。結果、「やはりあの人は違う!」と、思わせるわけです。

中島孝志 の経歴

中島孝志、なかじま・たかし。日本の経営コンサルタント、作家、評論家。東京都出身。早稲田大学政治経済学部卒業、南カリフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。多数の著作を執筆。

こんな名言はいかがですか?新着 名言

全記事から名言をランダム表示します。人生を変える言葉との偶然の出会いがあるかも?
» 名言レコメンドのページへ

ページの先頭へ