糸井重里の名言|やりたいことをやり、言いたいことを言ったほうがうまくいく

やりたいことをやり、言いたいことを言ったほうがうまくいく。たとえ相手が喜ばないことでも、言いたいことを言う。

糸井重里 の経歴

糸井重里、いとい・しげさと。日本の経営者、コピーライター、エッセイスト、タレント。「ほぼ日」社長。群馬県出身。法政大学文学部日本文学科に入学。学生運動に参加するも、内部抗争が嫌になり大学を退学。その後、アルバイトをしながら宣伝会議のコピーライター養成講座に通ったのち、デザイン事務所サムシングに就職。同社在職中にTVCFアイディア賞で銀賞・金賞を受賞するも倒産したためフリーとなる。主な受賞に宣伝会議賞、東京コピーライターズクラブ新人賞・特別賞、東京アートディレクターズクラブ賞、谷川俊太郎賞、伊丹十三賞ほか。作詞家や声優、そのほか幅広い分野で活動した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

市場は往々にして国策の意図を察知して、それとは逆の動きをする傾向がある。

近藤由美の名言|市場は往々にして国策の意図を察知して、それとは逆の動きをする傾向がある


途中でダメだと思ったときはいったん、開発をやめます。ただ、「中止する」と言おうと思って会議室に入った途端、打開策が浮かぶこともあるんですよ。だから、やめる時もギリギリまで考え続ける。

森下一喜の名言|やめる時もギリギリまで考え続ける


自分の年収を増やしていくという前提なら、自己投資などをしなくてはいけません。ある意味で「守りの人生」なのか「攻めの人生」なのかということを考えなくてはいけません。

本田健の名言|守りの人生か、攻めの人生か決める


日本人が貯蓄から投資の流れを意識し始めたのはよいのですが、おかしな拝金主義がはびこっているようです。ハングリー精神を失い、ただ一攫千金を狙い、お金そのものを目的にする人が増えています。

マダム・ホーの名言・格言|お金そのものを目的にしない


マジックの根底には、希望と再生を伝える力が息づいている。マジックというのは必ずハッピーエンドで終わる。いくら剣で体を突き刺すようなバイオレンスを演じても、最後に体は元に戻る。すると、見ていた人も安心して笑顔になる。

Mr.マリックの名言|マジックの根底には、希望と再生を伝える力が息づいている


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ