小宮一慶の名言|経営者は社運を賭ける決断が必要になるほど会社を追い詰めてはいけない

このエントリーをはてなブックマークに追加

経営者は社運を賭ける決断が必要になるほど会社を追い詰めてはいけない。それは自分が無能だと暴露しているようなもの。

小宮一慶 の経歴

小宮一慶、こみや・かずよし。日本の経営コンサルタント。大阪府出身。京都大学法学部を卒業後、東京銀行に入行。ダートマス大学でMBAを取得。東京銀行本店で外国為替・債券ディーラーやM&Aを担当した。独立後はコンサルティング活動や各種企業で社外取締役を務めている。明治大学会計大学院特任教授、ルーマニアのスピルハレット大学客員教授なども務めている。金融・会計分野に強く「1秒で財務諸表を読む方法」「お金を知る技術 殖やす技術」「戦略経営のための管理会計入門」などの著書を持つ。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ名言

ページの先頭へ