森山透の名言|お客様の要求に応えられる人材、その育成が大事

組織は人で決まる。お客様の要求に応えられる人材、その育成が大事。

森山透(経営者) の経歴

森山透、もりやま・とおる。日本の経営者。「三菱食品」社長。福井県出身。一橋大学経済学部卒業後、三菱商事に入社。ローソン専務、三菱商事執行役員、常務、生活産業グループCEO(最高経営責任者)、アジア・大洋州統括などを経て三菱食品社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

他の多くの社長と接していると、業績の良い企業、悪い企業の明確な違いがわかってきます。社員を強制的に勉強させているところは業績が良い。逆に、社員の自発性に任せすぎているところは業績が悪い。それはもう面白いほどです。

小山昇の名言|業績の良い企業、悪い企業の明確な違い


大切なのは今、我々が持つ強みをベースに、お客様に対して今までやっていないことをやることにある。それも外部に委ねず、自分たちの力で。

大西洋の名言|自社の強みをベースにお客様に対して今までやっていないことをやる


ミクシィという会社は栄枯盛衰を一通り経験したので、状況が良いときにこそビジネスの種を蒔くべきだという意識は他の会社よりも強い。モンストがヒットしている今のうちから、新たな挑戦をしないと次のヒットは生まれないし、社員も新しいことに取り組もうとするクセがつかないでしょう。

森田仁基の名言|状況が良いときにこそビジネスの種を蒔くべき


多くの人はお金や名誉など、外部要因ばかりに幸福の価値観を置きがちです。しかし、フロー状態に価値を見出すということは、他人ではなく自分の価値観を見つめ、それに忠実になるということ。それは、人生の質を高めることにも繋がります。

辻秀一の名言|お金や名誉ではなくフロー状態に価値を見出すことが大切


目先の利益を追わない。こちら都合のサービスをやめる。お客様に喜んでもらうことが第一。

大倉忠司の名言|お客様に喜んでもらうことが第一


営業における数字には、商談や会話の説得力を高めるメリットがありますが、ただ数字を出せばいいかというとそうではありません。「相手にとって意味があり、理解できる数字」であることが重要です。

菊原智明の名言|商談で出すべき数字


CEOが自ら変わろうとしている姿を見せることは、「自分の殻を破る」重要性を社員に伝える良いメッセージになります。

マーシャル・ゴールドスミスの名言|トップ自ら変わる姿勢を見せる重要性


海外に進出している日本企業がテロに遭遇する危険性は格段に高くなりました。海外駐在員や出張者自身が危機感を持つ、自分の頭で安全対策を考える、といった地道な取り組み以外に安全への近道はありません。地震があると机の下に隠れるように、危機管理への取り組みが習慣になるお手伝いをしたい。

有坂錬成の名言|地道な取り組み以外に安全への近道はない


生ビールの宣伝ポスターってよく見かけるかと思いますが、ある銭湯でそれが残念ながらほとんど見られていませんでした。これではアピール度ゼロ。じゃあどこに貼れば効果的なのか。まず人が見てくれる場所じゃないといけませんし、どのタイミングで見てもらえたら一番効果があるのかと考えた結果、サウナの中に貼り直しました。結果として、その銭湯では生ビールの売り上げが6割増えました。

松波晴人の名言|一番効果がある方法を考えることの重要性


若い人はまだ視野が狭く、仕事本来の目的を忘れ、自分の興味がある部分に目を奪われがちです。「人に報告する」という意識を持って働くことは、必要に応じて視野を広げたり、絞り込んだりすることに役立ちます。これは仕事の基礎力を高める、絶好のトレーニングなのです。

小笹芳央の名言|「人に報告する」という意識を持って働く


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ