萩本欽一の名言|無理矢理でも明るい未来を考える

現実を考えるとつらいだけのときは、無理矢理でも明るい未来を考えているのがいいの。いつかきっと不運から抜け出せるときはくるから。

萩本欽一 の経歴

萩本欽一、はぎもと・きんいち。日本のコメディアン。東京出身。高校卒業後、浅草の東洋劇場へ入団。芸を磨いたのち、浅草フランス座に出向し、のちにコント55号の相方となる坂上二郎と出会う。コント55号を結成し人気を博し、80年代には高視聴率番組を多数生み出した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

仕事は10個中9個は失敗する。小さな失敗を繰り返すことで学ぶ。

榊彰一の名言|小さな失敗を繰り返すことで学ぶ


若者はいま、早く成長したがっています。ほかの会社に移ることになっても、そこで通用するように自身のスキルを高めておきたい、と。勤め先がいつ外資に変わってもおかしくない時代です。会社がこの先どうなるのか、確信を持てない。かつてのように、ずっと会社に居続けられるというような安定感はとても抱けません。

三浦展の名言|若者はいま、早く成長したがっている


人は自ら進化するのを止めた瞬間、命そのものの意味を見失う。ただ、飯を食って、寝ているなら、これは意味がない。人はより良きものになろうとし続けてこそ、価値がある。

なかにし礼の名言|人はより良きものになろうとし続けてこそ、価値がある


いまは店の厨房で、肉を切ったり味付けしたりといった加工をしていますが、以前はセントラルキッチン方式をとり、外部の加工センターに任せていました。当初2~3店舗のときは店内でカットしていましたが、出店が加速したため、肉のカットすべてをアウトソーシングしていたのです。その結果、肉の知識を持ちカットできるプロの人材がいなくなってしまいました。母体が肉屋という強みを生かした店ではなくなっていたんです。

高橋淳の名言|強みとなる部分はアウトソーシングしないことが大切


うちでは現場にパートはいません。パートを雇っていた時代もありましたが、あるときから全部やめました。正社員とパート社員が混在していたら、セキュリティの質を保つことができないと思ったからです。

飯田亮の名言・格言|サービスの質を保つために全員を正社員にする


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ