笠原健生の名言|粘り強くマーケットに働きかけることが大事

ブランドの浸透はそれなりに年月を必要とするので、粘り強くマーケットに働きかけることが大事。

笠原健生 の経歴

笠原健生、かさはら・たけお。日本の経営者。「クアーズテック」社長。東京都出身。早稲田大学第一文学部卒業後、東芝セラミックス(のちのクアーズテック)に入社。セラミックス事業本部営業統括部長、常務、専務などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

どんなに高学歴でも、人がついてこなければ大きな仕事は成し遂げられません。

枡野俊明の名言|人がついてこなければ大きな仕事は成し遂げられない


生まれたときからずーっと運よく生きていける人生なんてどこにもありません。いい運がやってくると、必ずそのあとに不運がやってきます。だから、不運が続いている人には、きっと大きな運が待っていますよ。人生って運と不運が交互にやってきて、最後は五分五分でチャラになるの。

萩本欽一の名言|人生って運と不運が交互にやってきて、最後は五分五分でチャラになる


実務能力を伸ばすには、一見、ムリだと思える量に立ち向かうことが効果的。死に物狂いで試行錯誤を繰り返すうち、勘所がつかめます。

須藤憲司の名言|死に物狂いで試行錯誤を繰り返すうち、勘所がつかめる


当時、ソニーさんやシャープさんに比べて国内の流通コストが8%も高かった。これでは競争になりません。改革を一気呵成に進めるうえでも聖域から手を付けることが不可欠と考えたのです。
【覚書き|社長時代、社内で聖域とされていた国内の家電流通改革を断行した理由について語った言葉】

中村邦夫の名言|聖域なき改革を行う重要性


ドイツ留学からの帰国後しばらくして、長女を出産しました。育児休暇を取らずに、数カ月の産休後すぐ、研究に復帰しました。実際は、休めば休めたのかもしれません。でも、研究が止まってしまう焦りもあって、私は少しでも早く復帰したいと思いました。

上川内あづさの名言|やりたいことはやることが大切


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ