笠原健生の名言|粘り強くマーケットに働きかけることが大事

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランドの浸透はそれなりに年月を必要とするので、粘り強くマーケットに働きかけることが大事。

笠原健生 の経歴

笠原健生、かさはら・たけお。日本の経営者。「クアーズテック」社長。東京都出身。早稲田大学第一文学部卒業後、東芝セラミックス(のちのクアーズテック)に入社。セラミックス事業本部営業統括部長、常務、専務などを経て社長に就任。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ名言

ページの先頭へ