アルベルト・シュバイツァーの名言・格言|先を見なければ人間は自然破壊に行き着く

このエントリーをはてなブックマークに追加

未来を見る目を失い、現実に先んずる術を忘れた人間の行きつく先は自然の破壊だ。

アルベルト・シュバイツァー の経歴

アルベルト・シュバイツァー、アルバート・シュバイツァー。19世紀、ドイツ出身のフランスの医者、神学者、伝道師、哲学者、オルガン奏者、音楽学者。アフリカのガボンにあるランバレネにおいて生涯をささげた医者。90歳で死去するまで同地で医療活動を行ったため密林の聖者と呼ばれ尊敬された人物。ノーベル平和賞受賞者

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ名言

ページの先頭へ