ジョン・チャートン・コリンズの名言・格言|成功の秘訣は失敗者が知っている

このエントリーをはてなブックマークに追加

人生における成功の秘訣は、成功しなかった人々だけしか知らない。


ジョン・チャートン・コリンズ の経歴

ジョン・チャートン・コリンズ。19世紀イギリスの文学評論家。英国バートン・オン・ザ・ウォーター村生まれ。オックスフォード大学ベイリオルカレッジ卒。文学研究の傍ら、バーミンガム大学英文学教授を務めた。画家ジョシュア・レノルズ、政治家・哲学者ボリング・ブローク、哲学者ヴォルテール、作家ジョナサン・スウィフトなどの研究を行った。最期は保養先のローストフトにて死亡。享年60

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

日本は全然豊かじゃないですよ。たしかに家庭用電気製品とかはいっぱい部屋にあるけれど、本当に生活をエンジョイするような時間的、空間的なゆとりがあるだろうか?日本人は何か後ろから追いかけられているような感じで、周囲が気になり自分自身を見失っています。

人間は考えてしなければ成功しない。考えてはじめて成すことができる。

次の心得を守れば、十中八九、誰でも成功する。自信を持つこと。そして、仕事に全力を尽くすことだ。

私は、自分のバスケットボール人生の中で9000回以上のシュートに失敗した。300近いゲームに負け、26回は試合の勝敗を決めるシュートを外した。私は、人生の中で何度も何度も失敗している。そしてそれこそが私が成功する理由なのだ。

我々の最も大きな弱点は、諦めることにある。成功するための最も確かな方法は、常にもう一度だけ挑戦してみることだ。

夢を持て、でかければでかいほどいい。とにかく夢を持て。私は、事あるごとに何度もそう述べている。大風呂敷を広げておさまりがつかなくなってみろ、やらざるを得なくなるではないか。夢を持てば燃えられる。燃えられればどん底にも耐えられる。変にひねくれることもない。

宇宙の真理に背いた、自分本位の欲望でもって、しようとしたことは、そう滅多に成功するものではない。事業に成功するのは、自分が欲望から離れて、何かを考えたときに、また、その考えたことを実行したときに成功するのだ。

ページの先頭へ