村上太一の名言|不便や問題を探すのを習慣にする

不便や問題の解決がビジネスになる。街を歩いている最中、基本的にはキョロキョロしています。日常的に不便や問題を探すのを習慣にしています。

村上太一 の経歴

村上太一、むらかみ・たいち。日本の経営者。東京出身。小学生のころに企業を決意、高校在学中に起業準備を開始し簿記二級、情報処理技術者試験などを取得。早稲田大学政治経済学部在学中、(株)リブセンスを設立。アルバイト情報ウェブサイト『ジョブセンス』を立ち上げる。同社を創業2年で黒字化させ、当時史上最年少の25歳1か月で東証マザーズに上場を果たした。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

経営理念が単なるタテマエで終わってしまえば意味はありません。それが意味するところを、自分の仕事の中に置き換えて、日々の仕事でどう実践していくのかが問われます。それは決して簡単なことではありません。よほど日頃から意識していないと、目の前の仕事に没頭し、いつしか理念は頭の片隅に追いやられてしまいます。

堀切功章の名言|経営理念を生きたものにするには


給料のことなんて、どうでもいい。そんなこと構わない。おカネなんて、いつでも稼げる。それよりも大切なのは、ワタシがどういう人間か、どんなサッカー選手か、それを皆に見せてやること。このままじゃ終われない。だから試合には出られなくても、誰よりも練習はやったよ。肉離れを起こしたときも、自分でテーピングして、それで練習した。

【覚え書き|1年間の出場停止時代を振り返って】

ラモス瑠偉の名言|大切なのは、ワタシがどういう人間か、どんなサッカー選手か、それを皆に見せてやること


投資することによって経済や金融を学ぶだけでなく、頑張っている社長の生きざまから影響を受けることもある。よい投資は人格を磨く。自分自身が主体性を持つことにより学んだり気づいたりする機会が増えるからだ。

鎌田恭幸の名言|よい投資は人格を磨く


最近は原画展を開催したり、観客が見ている前でイラストを描く「ライブスケッチ」をしたりもしています。すべては絵の鍛錬のためです。

江口寿史の名言|すべては絵の鍛錬のため


私たちは未来を見通して、10年先に花開くであろう技術に今、手を着けなければならない。その姿勢がなくなったらおしまい。

鈴木純の名言|未来を見通して、10年先に花開くであろう技術に今、手を着けなければならない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ