板東浩二の名言|まだ世の中にない新しい事業を真っ先に投入していく

失敗を恐れることなく、まだ世の中にない新しい事業を真っ先に投入していく。今後もご利用のお客様が満足していただける魅力的なサービスを提供していく。

板東浩二 の経歴

板東浩二、ばんどう・こうじ。日本の経営者。「NTTぷらら」社長。徳島県出身。徳島大学工学部電子工学科卒業後、日本電信電話公社(のちのNTT)に入社。九州支社ISDN推進室長、長距離事業本部通信網システム部担当部長、マルチメディアビジネス開発部担当部長などを経てジーアールホームネット(のちのNTTぷらら)社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

我々の仕事は「才能をまとめていく」仕事です。我々に必要なのは、複数の才能を上手にまとめていく能力なのです。いわゆる「オレがオレが」のタイプだと、まとまるものもまとまりません。

高井英幸の名言|オレがオレがのタイプは人をまとめられない


相手の言動に対して、適切に対応し、適切に発信することを「応対辞令」という。これが、グローバルに活躍するビジネスパーソンに求められる。

古森重隆の名言|グローバルに活躍するビジネスパーソンに求められること


女性活躍推進法が施行され、女性の環境は改善されました。でもそれに甘えて満足していてはいけないと思うんです。問題に対しては「間違っている」と主張し、自ら権利を勝ち取っていくという姿勢があって、初めて女性が活躍できる社会ができるのだと思います。

いつかの名言|主張し、自ら権利を勝ち取っていくという姿勢があって、初めて女性が活躍できる社会ができる


世の中には、大物扱いをしてくれることがうれしい人もいるのでしょうが、常識的に考えると、「相手に気を使わせている状態」が好きな人など、そういないと分かるはず。恐縮しすぎる人は、かえって相手に気を使わせていることをよくよく理解しておきましょう。

藤田晋の名言|恐縮しすぎる人は、かえって相手に気を使わせている


一番大事なことは「継続」。継続していくためには、今やっていることをどう受け継ぎ、どう形を変えていくのか。これからどういうお客さまと結び付いていくのか。

武野龍の名言|一番大事なことは「継続」


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ